So-net無料ブログ作成

ぐぐたすの本当の受益者とは・・・!? [AKB48]

あああ、せっかく途中まで記事を書いていたのに
消えてしまったーーーーーーーーーー!!!!!

ですので適当な記事になります。笑
ごめんなさい。


通称ぐぐたす、つまりGoogle+のサービスが
開始されてから早くも3か月近くが経とうとしています。

最初はかなり期待外れで、意味が分からない
サービスだったのですが、

現在はただ単に面白いというだけではなく、
コンサートタイトルや、ぐぐたす選抜、カフェのメニュー、ソロイベントなどなど・・・

その中で起きたことが
どんどん実現していっているところがすごいと思います。

まあ、考えようによっては
秋元Pに振り回されているだけなのかもしれませんが・・・笑


さて、そんな面白いぐぐたすですが、
本当にその恩恵を受けているのは誰でしょうか??

メンバー??
ファン??
他には・・・??

ええ、もちろんメンバーだって隠れたセンスを披露できたり、
今まで知られなかった面白さがわかったり、
ファンだってメンバーとのやりとりを見れるのは斬新です。

でも、僕が思うに
ぐぐたすの恩恵を最も受けているのは

やすす

だと思います。(やすすは秋元Pのこと)

そう、ぐぐたす内ではやすすと呼ばれる
総合プロデューサーの秋元さんですが

彼は時代の流れを読むのが
本当にうまいと思います。

その時代の流れを読み、メンバーやファンが共感できるような
ことを歌詞、脚本、プロデュースの中に盛り込んでくる
そういったことに関しては天才的なのかもしれません。

ぐぐたすによってメンバーやファンが何を望んでいるのかが
明らかになり、そこに自分も積極的に加わっていくことによって

新しいプロデュースの方法が思い浮かぶのでしょう。
実際に新しい試みがどんどん生まれているわけですから。

AKBの創世記にはやすす自らが
ファンと交流していたということも聞いたことがありますし、

現在ではマンネリ化したAKBですが、
そこから面白いと思ったことを拾い上げ、

飽きられることを防いでいけるのかもしれませんね。

この先、AKBがどうなっていくのか、
ぐぐたすを通してどうなっていくのか・・・

楽しみですね。

それでは今日はこのへんで。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。