So-net無料ブログ作成
検索選択

ベストアーティスト2011 [AKB48]

みなさんこんばんは!
今日はベストアーティスト2011がテレビで放送されてますね。

今、けっこう暇なのでちょっとした感想でも
書いていこうと思います。

まず、AKBが登場したのが21時を少し過ぎたところでした。
SKEも出ると聞いていたのですが、その時間だと松井珠理奈さんあたりの
出演がちょっと厳しいのではないかと予想していました。

はい、案の定出演していなかったようです。
画面では珠理奈さんを目視することはできませんでした・・・
違ったらごめんなさい。笑

じゃあ曲順を紹介しますね。
っていってもありきたりですがww

風は吹いている←新衣装。

パレオはエメラルド←通常通りの衣装。

ヘビーローテーション←新衣装!!これはたまらなかった。笑

って流ですね。
ヘビロテの衣装に関してはのちほど書いていきます。

まず風は吹いているですね。
何度も聞いたり見たりしているのであまり新鮮味はないですが
やっぱりいい曲だとは思いました。

できることなら明るい華やかなステージではなく
もう少し照明など、演出をうまくやればもっと雰囲気は出せたかと。

ちなみに僕の推しメンであるみぃちゃんは曲中、一瞬ですがばっちり映っていました。笑
あまり映らない推しメンが映るとうれしいですね。ww


次はステージと反対側の通路部分で
SKE48のパレオはエメラルドが披露されました。

やっぱりSKEのメンバーは本当に頑張ってる感が
すごくあふれ出ていていいですね。清々しい気持ちにさえなります。笑

ただ、通路でのパフォーマンスのため、カメラワークは残念でした・・・
基本的にはやや下方向からのアングルが多く、
個人がアップになるシーンはあまりありませんでした。

あと、おそらく会場のファンがあまりSKEに詳しくないせいか
あまり盛り上がっていなかったような気がします。
(あくまで気がするだけなのでそのへんの裁量はご理解ください)

そして全員でのヘビーローテーションです。
SKEはほぼ映らず、AKBがメインでした。

またヘビロテか・・・と心の中で思っていました。
が、しかし!!!!

1,2,3,4!!

と言って映った大島優子さんはなんと猫耳でした。

・・・・・・・

ちょっと興奮して日本語がおかしくなりましたね。ww
大島優子さんが猫耳ではなく、正しくは

猫耳のヘアアクセを着用した大島優子さんが登場。ですね。ww

なんと、メンバー全員が猫耳を着けて登場したのです。
もう、これには、もうこれには・・・

かわいすぎて卒倒してしまいそうでした!!笑


さて、気を取り直して。
基本的に全員がこの猫耳は似合っていたと思います。

衣装はヘビーローテーションのPVの2番目で使用されているものか・・・?
とも一瞬思ったのですが、少し違うみたいです。

すぐ確認したところ、PVの方がかなり露出の高い衣装になっていました。
もしかしたら、今回のために衣装をリメイクしたのかもしれません。

まあ、これはあくまで予想ですけどね。

衣装のイメージ的には
ヘビーローテーションのPV時のものが露出を抑えられ
テレビ仕様になったという感じでしょうか。

ここでもばっちりみぃちゃんが映ったので個人的には文句なしです。笑
いや、みぃちゃんの猫耳は反則ですよ!

って自分の推しメンが映った方はみんな同じ気持ちなんでしょうね。
優子の猫耳は犯罪だ!とか、
あっちゃんの猫耳は殺傷能力を持っている!とか
麻里子さまの猫耳!あの年齢でも似合いすぎている!!とか

いろいろあるでしょう。笑


推しメンについて語るのはここまでにして、
今回は個人的には特に気になったことはありませんでした。

ちょっとだけ書くと
麻里子さまがショートになってる。
たかみなリボンしてない。
あっちゃん若干髪が重たい。でもこの前よりいい。
とも~みはもう少し痩せたほうがよさそう。
あきちゃ、去年の夏くらいまでの髪にすればいいのに。
あきちゃ、もうちょっと髪色を暗くすればいいのに。
さや姉の猫耳けっこうかわいかった。

ってぐらいですね。
ちょっとだけじゃないかも・・・ww


まだ、年末に向けていろんな歌番組があるかと思いますので
そこでメンバーがどんな髪型をしてるかとか、いろいろ見ていくと面白そうですね。

そういえば今週の日曜は
NMBの出張公演です。

んー、ちょっと見てみたいかも。。。
当たりますように。

それではみなさんおやすみなさい。

AKBのあの曲が好き [曲紹介]

みなさんこんにちは!
今日はAKBの楽曲について触れていこうと思います。

みなさんはAKBの曲で好きな曲はありますか?

そりゃもちろんありますよね。
しかも複数・・・笑

あの曲もいいけど、この曲も捨てがたい。
1つに絞るのはなかなか難しい。

ってかんじでしょうか。
その気持ちわかります。笑

そこで「この曲いいなー」と思って作曲者を
チェックすることが多いんですが、

好きな曲の作曲者がけっこうかぶってたりもします・・・笑

その代表例が井上ヨシマサさんですね。
AKBのシングル曲から公演曲まで数多くのAKBの楽曲の作曲を手掛けるわけで
例として、、、

泣きながら微笑んで
誰かのために
僕の太陽
制服が邪魔をする
ビバ!ハリケーン

ダルイカンジ
Virgin love
ツンデレ!
ハートウイルス
To be continued
飛べないアゲハチョウ
JK眠り姫
涙サプライズ

大声ダイヤモンド
10年桜
RIVER
Bebinner
Everyday,カチューシャ

といったところですね。(まだまだありますが。)
なかなか有名どころですよね?

わざわざ曲を聞かなくても
ちょっとこれらの曲を脳内再生してみると

なんだかテイストが似ていたりします。笑
メンバーのブログなどを見ていても

今回の曲は井上ヨシマサ節全開です。

など、独特の曲調ということがわかります。
だから発売前の曲なんかを聞いてみても

あれ?この曲って井上ヨシマサさんっぽい・・・
とか思ったりもします。笑


あとは俊龍さんって方が作曲したのも好きですね。

例を紹介すると

言い訳Maybe
RESET
ホワイトデーには
君と虹と太陽と
いびつな真珠
ずっとずっと

これでほぼ全部だったと思います。

あと、SKEだと
恋を語る詩人になれなくて
ごめんね、SUMMER

といったところを作曲されています。

これにも共通点はなんとなくある感じがします。
個人的な感想ですが、すごくスピーディで躍動感があるメロディじゃないかと。
ちなみに僕はこの方が作曲しているAKBの曲はすべて好きです。笑


あとあと、
PVでいうと以前の記事である”上からマリコその2”でも紹介しましたが
高橋栄樹さんという方が監督をされているものがいいですね。
これもとりあえず・・・

軽蔑していた愛情
夕陽を見ているか?
桜の花びらたち2008
大声ダイヤモンド
涙サプライズ!
言い訳maybe
RIVER
ポニーテールとシュシュ
君について
君の背中

といったところです。

PVについては以前も触れているので
今回は軽くってことで。笑


こうして作曲者とか、PVの監督なんかにも
目を向けてみると、また違ったおもしろさが出てくると思います。

どうやら今回のリクエストアワーの対象曲は
おおよそ420曲もあるらしいので

どんな作曲者が多くランクインしているのかを見ると
ファンの嗜好がわかるかもしれませんね。ww

それでは今日はこのへんで。。


あ、今日は渡り廊下走り隊の
希望山脈の発売日ですね!!

僕はそこまでワロタ推しではないので
あえてブログの記事にはしませんが

今回は全国握手会もあるそうでメンバーも忙しそうですね。笑
売上に関してはそこそこ売れるとは思いますが

KAT-TUNと発売日がかぶっているので
1位は正直難しいのではないかと思います。

それでは今日はこのへんで。

コメントとかありましたらお気軽にお願いします!
周りにAKBネタで盛り上がれる友人が少ないので
コメントしてくださるとうれしいです!!笑

シングル連続リリースってどうなの? [AKB48]

みなさんこんにちは!
今日もコメント絶賛受付中ですのでお気軽にコメントお願いします!

さてさて、先週の水曜に発売された
フレンチキスの新曲「最初のメール」が

見事オリコンウィークリーチャート1位に輝いたようです!!

いやー、おめでたいですね。
なんでも13万枚くらい売れたとか・・・

この前、Sexy Zoneと壮絶な売上バトルを繰り広げた
Not yetも1000枚差で2位になったものの約17万枚を売っています。

AKB本体と比べると10分の1程度ですが
それでも十分に売れていると思います。
なんてったってAKB本体は握手会の威力が違いますから・・・

全国握手もあり、個別握手会はSKEやNMBまで動員するので
そりゃ売れるわけですよ。ww

ちなみに明日は渡り廊下走り隊のニューシングル
「希望山脈」がリリースされます。(クレヨンしんちゃんの主題歌)

この曲は一見変な曲ですが、意外と癖になる良さがあります。笑
振り付けもわかりやすくて面白いのでおススメです。

このシングルでAKB関連のリリースラッシュはいったん終わります。
やっと終わったか・・・という感じです。笑

おおよそ1か月程度、AKB関連のシングルリリースが続くわけですが
これってどうなんですかね??

個人的にはあまり好きではありません。
理由はいくつかあります。


情報が多すぎてチェックするのが面倒。

すべてのCDを買おうとしても、もしくは興味のあるものが複数だった場合
あまりお金をかけられず、イベントなどを我慢しなければならない。

雑誌の表紙がAKB関連ばっかりで他のタレントさんが表紙を飾れずかわいそう。
先週のゆきりんの登場頻度が高すぎて驚きました。

1曲に注目できる時間がかなり減ってしまう。
次から次へとリリースされるので途中でわけがわからなくなってしまいます。


以上の理由なんですけど
特に最後の1曲に注目できる時間が減るってのは自分の中で大きいと思います。

昨年のヘビーローテーションがリリースされた時期では
ノースリーブスのシングルぐらいしかユニットではリリースされてませんし

だからヘビーローテーションが多くの人に聞かれる機会が増えたのかもしれません。
それ以前にヘビロテが多くの人から愛される曲だってのもありますが・・・

こういった連続リリースで得られる利益とか効果が大きいから
この手法をとっているんでしょうけども

どうも1曲の印象が薄くなってしまうような気もします。

まあ、ごちゃごちゃ言ってきましたけども
AKBがメディアに露出する機会が増えるので
うれしいのはうれしいんですけどね。笑

ただ、メンバーが忙しすぎて体調を崩さないように
運営側はある程度の余裕も持たせてあげてほしいです。


ちなみにノースリーブスの新曲「ペディキュア・デイ」は
12月28日にリリースされるのでみなさんよろしくお願いします!

ただ・・・
この日は元KAT-TUNの赤西仁さんの新曲がリリースされるみたいなので
正直、1位は厳しいんじゃないかと思ってます。
あと、SDNの新曲も同日に発売されるのですが、なぜ同じ日にしたのか・・・

とにかく!
僕はノースリーブスを全力で応援します!!ww

それでは今日はこのへんで。

私が恋愛できない理由 [AKB48]

みなさんこんばんは!

ただいまコメント絶賛受付中!!
コメントしてくださった方には丁寧にお返事させていただきます!!
ぜひお気軽にコメントください!!


それはそうと、
今日は月曜日ですね。

ということは・・・
そう、大島優子さんが出演している

私が恋愛できない理由
の日ですね!!

とうとう彼女も月9に出るようになったのか・・・嬉

僕は特に大島優子さん推しってわけじゃないんですけど
なんだか彼女には愛嬌があって嫌いにはなれません。笑
っていうかけっこう好きです。w

今回のドラマはけっこういい感じみたいですね。(一切見てないですけどww)
最初は前田敦子さんのときみたいに叩かれまくったらどうしようとか思ってたんですけど

そういった声はそんなに耳に入らないですね。
まあ、もともと彼女のキャラクターが多くの人に受け入れられるってのもありますが

やっぱり、メインキャストを3人にしたのが正解だと思います。

正直に言って、ドラマは一切見ていないので
3人がどんな演技をしているかまったくわからないのですが

おそらくいい感じに役割分担がなされていると思います。

香里奈さんはこのキャラクターで
吉高さんはこんなキャラクターで
大島さんはまた違ったこんなキャラでって・・・

3人にある、別々の性格の面白さが
よくわかるはずなので

”みんな違ってみんないい”(パクリですwすみませんw)
というような感情が見ている側にも生まれてくることでしょう。

だから前田敦子さんのときみたいに
1人にばっかり目がいって、批判の対象になるってことが少ないと思われます。


と、いろいろうんちく言ってますが
やっぱり大島優子さんのキャラがいいってのが生きてますね。笑

彼女のよさはいつも本当に明るくてファンにもすごくいい対応してくれて
いつも一生懸命にステージに立ってくれるので

いつ見ても「やっぱり優子は違うな」って思ってしまいます。

だからなんだか憎めないんです。笑
どうしても頑張ってほしいと思う。

ただ、サービスが良すぎるだけに
秋元Pも言うように期待値が高いから伸び幅がない。
ってことも起こりうるわけなんですね。

うーん、そんなことどうでもいいじゃん。
ってちょっと思ったりもします。ww

大島優子が好きならそれでいいじゃん。って思います。


最後にちょっと余談で
また前田敦子さんと大島優子さんを比べさせていただきますが

あっちゃんは一瞬で輝くタイプだと思います。
なんだかやる気なさそうなんだけれども、とてつもなく輝いている瞬間がある。

一方で大島優子さんは
いつも輝き続けている。だからファンにとっても心地いいんでしょうね。


僕はどっちがいいってことはなく、
どちらもいいと思います。笑
それぞれのいいところに魅かれて応援するのがAKBの良さだと思ってるので・・・

それじゃあ今日はこのへんで。


ちなみに何度も言いますが
僕は”みぃちゃん推し”ですので誤解なく。ww

HKT48デビュー!! [AKB48]

その日のうちの更新は不可能でした!!笑
いちおう本日2回目ということにしてください。ww

そういえば11月26日に
HKT48が劇場デビューしましたね!!

場所は福岡県福岡市中央区地行浜だったかな?
先日日本シリーズで日本一を決めたソフトバンクホークスの本拠地である
ホークスタウン内にある劇場で公演を行っています。

写真でしか見たことはないのですが
劇場内は秋葉原のように狭く、天井も低くなく、
すごく開放感があるような造りになっているようです。

また、座席もちゃんとしたシアターのように
段差があり後ろの人でも見やすいようになっているようです。

福岡に行ったときにはぜひとも立ち寄ってみたいですね!


さてさて、気になるセットリストですが
みなさんも既にご存じかと思います。

SKE48 チームS2nd公演である

「手をつなぎながら」でした!

いいんじゃないですか!?!?!?

いや、実際はなんでSKE・・・
Partyが始まるよ公演とか会いたかった公演にすればよかったのに・・・

って一瞬思ったんですけど、
良く考えてみたらなかなかいいセットリストじゃないですか!

あ、いちおうセットリスト載せときますね。

僕らの風
マンゴーNo.2
手をつなぎながら
チャイムはLOVE SONG

Glory days
この胸のバーコード
ウィンブルドンに連れてって
雨のピアニスト
チョコの行方

Innocence
ロマンスロケット
恋の傾向と対策
大好き

ロープの友情
火曜日の夜、水曜日の朝
遠くにいても


って感じです。
僕もそこまでSKEに詳しくはないので
あんまり堂々と言えませんが

最初にやるにはいい公演だと思います。

どういうところでそう思うかというと
(くれぐれもレベルが低いからっていう意味じゃありません)

アイドルっぽいポップな曲調の曲が多く
すごく聞きやすい曲ばかりで構成されている。

SKE独特の運動量の多い弾けるようなダンスも魅力的
(ダンスの練習にも、体力づくりにももってこいだと思います。)

AKBのトップメンバーが行ったことがないので比較されにくい。
(正直、チーム4の僕の太陽公演は比較されることを前提にチャレンジしてると思います。)


こういったところですね。
だから初めてやるにはもってこいだと思いました。

ただ、どうやら初日公演は
そのまま手をつなぎながら公演のセットリストをやっただけみたいだったので

何か限定性を持たせた方がいいと思います。
HKT劇場に行かないと見れないぞっていう何かを準備するとか。

例えばAKB48やSKE48、NMB48のように(これは楽曲名です)
ローカルネタたっぷりの詞の曲を作るとか。

他にはライトなファンを取り込むために
ヘビーローテーションや、ポニシュシュ、エビカツのような
最近売れた曲ってのをアンコールにでも盛り込むと

あまり詳しくないファンでも行ってみようかと思うかもしれません。

でも最初はSKEファンでなければ
盛り上がることは不可能でしょうから

とりあえず数回行ってみて(行ければですが・・・)
セットリストの雰囲気とメンバーを覚えたりしていけば

なかなか楽しめるのではないでしょうか。

いやー、それにしてもグループ増えすぎかなとも思いますww
このままだとすべて管理しきれないような気もしないような。笑

あとはあちこちチェックするのも面倒ですしね。w

昨日、今日でSKEのリクエストアワーもやってるみたいですし
毎日なにかしらトピックがあるってのも面白いですが。。。

あっ、ちなみにSKEのリクエストアワーは(今年はベスト50)
松井怜奈さんが歌う「枯葉のステーション」だったようですよ。

2年連続でグループが歌う曲よりも
個人が歌う曲の方が上回るってのもなんだかおかしな話ですね。笑

それだけ松井怜奈さんが人気ってこともわかります。


おっと、またダラダラ書いてしまうところでした。汗

それではおやすみなさい。

ノースリーブス3周年!! [AKB48]

みなさんこんにちは!
昨日は予定が立て込んでまして更新できませんでした。。。
僕も常に暇人じゃないってことですよ。ww

さてさて、今日は書きたいことが二つあるので2回更新することになるかもしれません。
あくまで予定なので2回目は確実にあるかどうかは保障しかねます。笑

じゃあ今日の1発目!

昨日の11月26日は我が推しメンである
みぃちゃんこと峯岸みなみさんが所属するユニット

ノースリーブスの3周年記念日でした!!パチパチ

いやー、僕はノースリーブス大好きなので本当にうれしいですね。笑
本当にノースリーブスって完成度が高くてバランスがいいユニットだと思うんです。

Relax!やタネのようにかわいく歌って踊ることもできるし、
君しかのように少ししっとりとした歌にもマッチする。
かと思ったら純愛のクレッシェンドのように妖艶なパフォーマンスもできる。
唇触れずのようにカッコいい曲もできる。
Lieやキスの流星のようにラテン調の曲もこなせる。
Bye Bye Byeのように明るく弾けるようなかわいさ、でも切ないって曲もいける。
Answerだってアニメの主題歌にもなりました。


・・・・・・・

・・・・・・・

おっと、少々興奮してしまったために
ノースリーブスのシングル曲その他公演曲まですべて挙げてしまった・・・www

まあ、以上がノースリーブスのシングル曲のタイトルになります。(順不同ですが)

ノースリーブスはRelax!という曲でデビューしたのですが
この曲はみなさんご存じですか??

それまでのAKBの曲とはちょっと違って
かわいくてちょっとおしゃれな感じの曲ですよね。衣装もすごくかわいいですし。
リリースから3年たっても依然としてファンに人気が高い曲ですね。
この曲は本当に癒されるのでぜひ聞いてみてください。

というか、そもそもこの曲ってドラマの曲ってのは知ってましたか?

実は、メン☆ドル ~イケメンアイドル~

ってドラマの主題歌なんです。
もちろんノースリーブスの3人が主演でね。
確か2008年の10月ごろから放送された番組だと思います。

簡単にあらすじを説明すると

3人は犯罪の現場を目撃してしまう。
ストラップを拾う。実はこの中にチップが入っている。

謎の組織に3人が追われる

芸能事務所の社長に拾われる。

イケメンアイドルのペルソナとしてデビューさせられる。

身元を隠すことに成功!

ストーリーが進んでいく。


って流れですね。(確か。違ってたらごめんなさい。)
ここで勘のいい人ならわかったと思いますが

ペルソナってあれです。
ノースリーブスの3人が男装して歌ってるやつです。

このことをご存じの方は見ていて、きたー!!ってかんじになるんでしょうけど
知らない人は完全に??ですからね。

リクエストアワーでも
2011 73位
2010 9位!!

と、意外と人気な曲です。
そりゃそうですよね。あの3人が男装して歌うんですから。

ご存じなかった方はこれでもうおわかりになったと思いますが
あのノースリーブスが男装して歌っているのは

メンドルというドラマの設定で、ペルソナってことで歌ってるんです。
あれを歌ってる3人はノースリーブスではなく、ペルソナです。
ちなみに、クリスマスプレゼントという曲もノースリーブスがペルソナとして歌っています。

ちょっとメンドルについての説明が長くなりましたが
実はRelax!が、高橋みなみさん、小嶋陽菜さん、峯岸みなみさん
の3人で歌った初めての曲ではないんです。

もうおわかりですね。

本当に3人で初めてユニットを組んだのは
2007年に行われたチームA4th公演「ただいま恋愛中」の中の

純愛のクレッシェンド

という曲です。

そう、これがまだ3人がそこまで仲良くなかったときに組んだユニット曲なんです。笑
ただ、この曲は3人の原点ともいえる曲で本当にいいパフォーマンスを見せてくれます。

昨年のリクエストアワーでは惜しくも圏外となってしまいましたが
みぃちゃんも握手会で「今年は純クレを歌いたい」と言っていたので
必ずランキングに返り咲くと思います。(もちろん僕も投票しました。笑)

この曲は生では見たことがないのですが
(それだけにOgi祭の二日目をパスしたのが最高に悔やまれるっっ!!)

映像で判断したところ
昔の劇場公演と、最近の見逃した君たちへでは
完成度の高さが全然違います。

もちろんいい方向に成長しています。
昔のパフォーマンスもかなりいいのですが
見逃した君たちへを見て、

やっぱりこの3人は違う。

と思わずうなってしまいました。
本当に素晴らしい表現力。そして自身があふれてる。

AKBのユニットの中では
純クレを歌うノースリーブスは群を抜いて完成度が高いと思います。


あと、ノースリーブスは舞台でのパフォーマンスも素晴らしいんですが
バラエティ番組でもこの3人はしっかり実力を発揮してきますよね。

単独では
堂本兄弟のたかみなであったり、
PON!やめちゃイケのこじはるであったり(めちゃイケのテストは秀逸でした。笑)
ジャパーン47chのみぃちゃんであったり

個人でも活躍をしてますし、
もちろん3人になればその独特の空気感、バランスでこちらを楽しませてくれます。

やっぱり見ているとこの3人は本当に仲がいいんでしょうね。
愛情を持って接しているのがよくわかります。


歌ってよし、トークよし、仲よしな3人ですが
これからもAKB全体を引っ張って行ってほしいですね。

なんていうかAKBに欠かせない3人だと思います。

ちなみに12月28日にニューシングル
ペディキュア・デイも発売されるので要チェックですね!

それではこのへんで失礼いたします。

ベストヒット歌謡祭2011(感想など) [AKB48]

みなさんこんにちは!
今日は昨日のベストヒット歌謡祭2011の感想でも書くとします。

曲順をおさらいすると・・・

絶滅黒髪少女(NMB48)
フライングゲット
風は吹いている
Everyday,カチューシャ

といった順番でしたね。

それでは順番に感想を。

黒髪少女は個人的にはかなり好きです。
独特のメロディもそうですが、ダンスもすごく印象的で
女性の持つ美しさがよくあらわされていると思います。

最後の土下座(土下座で合ってる??)で終わるのもおそらく
日本の美というものを表現したいのでしょうね。

この曲は生でも見たことはありますが、
聴いて楽しめるだけじゃなくて見ても楽しめるいい曲だと思います。

そしてダンスもしっかり揃っていてパフォーマンスも申し分ないです。

また、普段から劇場公演を多く行っているメンバーが多いせいか
太っているメンバーが一人もいない!!みんなスリム!!

いやー、グループ全体をひっぱていくAKBもダンスの面もそうですが
体型に関しても見習ってほしいですよね。どのメンバーが太っているとかは言いませんが・・・www


はい、続いてAKBに参りましょう。

まず、衣装ですが
青の衣装で、スカート部分のすそはおおよそ膝くらいまでありました。
なんだかちょっと重そうな衣装でしたね。

重そうな衣装ってことは中に何か別の衣装を着ている可能性が・・・

ってことで期待した通りでした。
まぁ曲調的に前半2曲とエビカツは違いますからね。

メンバーのパフォーマンスに関してもみんなよく頑張っていたと思います。
さすがに前田敦子さんもしっかり踊れていましたね。

ただ1つ残念なことが・・・!!

私の推しメンであるみぃちゃんこと峯岸みなみさんが抜かれない!!
全然アップで映してもらえない!!


でもいいんです・・・

悲しいことにみぃちゃんはあまり映らないことが多いため
基本的に立ち位置は把握しています。ww

だからどんな曲のときでもだいたいは見つけられますね。笑
このタイミングはあっちゃんの後ろにいるぞ!みたいなね。w

風は吹いていると、エビカツではちょこっと映ったので良しとしましょう。

おおまかな感想はこれだけなんですけど、
僕が気になったのがメンバーの髪形です。

僕が昨日、一番気になったのが
前田敦子さんの髪形ですね。

最近、エクステも外して色も黒くしたとブログで報告していましたが、
それにしても昨日は髪が重すぎる!!

重すぎるだろっ!と何度も心の中でツッコミを入れていると
どうやら大島優子さんと同じ髪形にしたようですね。

うーん、正直あまり似合ってなかったな・・・
(あっちゃん推しの方、本当に申し訳ございません!!)

大島優子さんとはそもそも輪郭が違いますし、
去年のようにクレオパトラみたいな髪形が個人的には似合っていると思います。

とりあえず大島優子さんと同じにしたってことで許しますが。w(偉そうにすみません)

あとは宮澤佐江さんの髪が気になりました。

うーん、どうも最近おばさんっぽい・・・笑
(佐江ちゃん推しの方、誠に申し訳ございません!!)

最近、パーマをかけたからでしょうか。
軽いパーマにしとけばよかったものを
がっつりパーマかけてしまったからでしょうか。

どうもしっくりこない。

言い訳Maybeのときぐらいの
外はねショートが最高に素晴らしいと思うのは僕だけでしょうか?

今後の宮澤佐江さんの髪形には要注意ですね。笑
今度、握手会で髪形リクエストでもしてみようかな。

あとは板野友美さんですね。
彼女は基本的に悪いときがありません。

いつも髪形はいい感じにまとめていると思います。
自分の中で何かしっかりと決めているんでしょうね。
彼女はあまりブレないのでそこはすごく好きなところです。


僕が気になったのはそれくらいですかね。

ちなみにみぃちゃんはいつも安定のサラサラロングか、フワフワロングなので
いつも癒されています。ちょこちょこ髪形を変えないってのもいいかもしれませんね。
もっちー、まゆゆ、ゆきりんなんかもそうですね。


今日はいつの間にか髪形についての回になってしまいましたが
これから握手会などでメンバーに髪形をリクエストしてみるってのも
面白いかもしれません。

実際に握手会で髪形リクエストをする人もけっこういらっしゃるようですし。

それでは今日はこのへんで。

あ、そうえいば河西智美さんも映ってましたが
すごいパンパンに太っていたような・・・肌の色もあまりよくなかったですし・・・
体調が完全に良くなっているのかちょっと心配です。

ベストヒット歌謡祭2011 [AKB48]

今日は気が向いたので2回目の更新です。

AKBが今年も出ましたね!
ベストヒット歌謡祭2011に!!

これで3年連続の出演となるそうです。
とりあえずAKBの部分のみ抜粋して説明します。
(NMB48も出てました!)

最初にNMB48が絶滅黒髪少女を披露。←なかなかのパフォーマンスでした。

会場の大型画面のNMB48の文字が1文字ずつ

AMB48

AKB48(もうすでに完成ですが、次にBも変わります。笑)

AKB48(完成!!)

わかりにくくてすみません。。。笑

そして
フライングゲット
風は吹いている(やや短めでした)
Everyday,カチューシャ(早着替えで明るい、かわいい衣装にチェンジ!)

といった3曲で出演は終了です。

そして最後に
NMBとAKBでの合同円陣をして終了。

個人的には円陣をする意味はあまりなかったような気がします。
だって円陣ってやる前にするものでしょ?
出演の最後にやってもなんか締まらないんですよね。

って、僕の意見なんてどうでもいいですよね。笑

さすがに会場でいつものAKBのライブのようにMIXはありませんでしたが
(あったのかもしれませんが、あったとしても少数だと思われます)

たまには黄色い歓声が沸き起こるのもいいなって思いました。

今日はもう疲れたので寝ますが、
詳しい感想などはまた明日にでも更新するとします。

それではみなさんおやすみなさい。

いいセットリストとは [AKB48]

みなさんこんにちは!
今日は本題に入る前に・・・

とうとうこのブログにも
念願のコメントを投稿してくださった方がいらっしゃいましたー!!

どこの誰ともわからないような人間が書いているブログにコメントして
いただいて本当にありがとうございます!
コメントはちゃんと返させていただきました。

いやー、本当にうれしいですね!
これからも地道に更新は続けていこうと思います。

さてさて、本題です。
最近、ふいに

いいセットリストってなんだろう??
って考えることがありました。

今年もいろいろなライブが行われましたね。
西武ドームや全国ツアー、Team Ogi祭など・・・
西武ドームや全国ツアーはテレビで放送されているのでそれもぼちぼち見ています。

個人的な順位を付けると
全国ツアー(チームA)>Ogi祭>全国ツアー(K,B,4)>>>>>>>西武ドーム

といったところですね。
あくまで個人的な意見ですので異論は認めます。

ここで、このランキングの決定要因をお話しすると(えらそうですみません。。。)

・サプライズ的要素が含まれているか(予測不能なセットリストかどうか)

・ユニットのシャッフルがハマっているか、もしくは期待以上のものか

・ファンとして聞きたい曲が入っているか

・メンバーの表情

・会場の反応

などなど・・・いろいろあるんですが
簡単にまとめると、意外性、限定性があって、行ってよかったと思うかどうかですね。
(簡単すぎる!?笑)

四の五の言いましたが行ってよかった、行きたかったと思えるかどうかです。www

実例を出した方がわかりやすいと思うのでそうしますね。笑


まずはチームAの全国ツアーを例に出してみましょう。
チームAはすでにチームKやチームBが公演を行った後に公演を行ったので

セットリストの予想としては、KやBと同じように
現行の公演曲(RESET,シアターの女神)の順番を入れ替えたもの
+過去の公演曲を少々+シングルメドレー

といった感じで予想していました。(こう予想したのは僕だけじゃないはずです)

が、チームAは見事にその予定調和を崩してくれましたね。笑
素晴らしいセットリストです。

参考までにセットリストを

AKB参上!
Only today
Dear my teacher
ポニーテールとシュシュ

黒い天使
ハートウイルス
Bird
愛しきナターシャ
向日葵

胡桃とダイアローグ
ずっとずっと
Pioneer

RIVER
Beginner
会いたかった
大声ダイヤモンド
言い訳Maybe
Everyday,カチューシャ
誰かのために
桜の花びらたち

ヘビーローテーション
Overtake
フライングゲット
ここにいたこと
ひこうき雲

といったところです。

まず最初にAKB参上!で会場をヒートアップさせ(つかみはバッチリ)
Only todayでさらにがっちりハートを掴み
Dear my teacherは意外ですよね。まさかこんなところで披露されるとは・・・
そしてポニシュシュです。ファンも楽しいし、メンバーもすごく楽しそうでした。

また、ユニットもすごす充実していますね。
まさかの黒い天使から始まり、ファンに人気の高いハート型ウイルス、Bird

さらにまさか、まさかの愛しきナターシャですよ!
だってこれチームBのアイドルの夜明け公演の曲ですよ!
それをAでやっちゃうんだからそりゃもうファンは大喜びですね。

ただ、意外にもこの曲を知らない方が多かったのか、
ドリアン(指原)、ディーバス(片山)のコールが小さかったような気がします。(大家さんは仕方ないですが。笑)
詳しく知りたい方はチーム狩人で調べてみてください。

そしてやっぱり向日葵もいいですね!
チーム4のもいいですが、やっぱり麻里子さまやもっちーがいるといいです。
感動します。麻里子さまカッコいいです。

そして最後はお待ちかねのシングルメドレーといったところですね。
最後をひこうき雲で終わるのも素晴らしいと思います。

どうやら、チームAのセットリストも
もともとはKやBのような感じだったらしいです。

でも、それをメンバーが無理を言って変更してもらったそうで、
初めてみんなで考えたセットリストだったようです。

そりゃいいセットリストになりますよ。


って、完全にチームAの全国ツアーの実況みたいになってますが、
本題に戻りましょう。

つまり、このように意外性があり、ファンが聞きたいと思う曲が入っていると
すごくいいセットリストになると思います。

サプライズ要素ってことについてですが
鹿児島で行われたチーム4の公演もよかったと思います。

特に夜風の仕業ですね。

ファンはチーム4の公演ってことで
ゆきりんの登場には正直あまり期待していなかったと思います。

でも、夜風の仕業のイントロが流れだしたら
会場が「あれっ?」って雰囲気になります。(あくまで映像からの判断です)

そしてファンに背を向けた状態で階段を上っていき、
ファンの方に振り向いた瞬間

「うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!」

という歓声が巻き起こります。
自分がその会場にいたら全く同じ反応をしていることでしょう。ww

鹿児島の方にとっては本当にうれしいサプライズですね。
うらやましいです。


このような要素が含まれているとそのライブの限定性がグッと増し
きっと行ってよかったと思えるようになると思います。

Ogi祭に関しては11月16日ぐらいの記事で書いているので
そちらをご覧ください。

一方、西武ドームは完全にダメでしたね。
メンバーは頑張っていましたが、セットリストが・・・

最終日は正直、ユニットシャッフル祭を期待していたのですが
最初の数曲でその期待は消え去りました。

あっ、今日は1日目と2日目を合わせたような感じだ。と。

楽しめたのは楽しめたんですけど、
なんだか残念でした。

やっぱり予定調和を崩してくれないといけませんね。


ここまでいろいろと書いてきましたが
結局は建前とか以前にファンを楽しませてくれるような
計らいがあるとやっぱりうれしいです。

メンバーが大変ってのも十分わかっているんですけど
本業のアイドルでしっかりファンを楽しませてくれるように
運営の方やメンバーには今後も期待していきたいですね。

長くなりましたが今日はこのへんで。


そうえいば昨日のフレンチキスの握手会を
高城亜樹さんが体調不良で休んだらしいですけど大丈夫かな。。。
ちょっと最近メンバーを働かせすぎなような・・・

最初のメール(フレンチキス新曲) [曲紹介]

フレンチキスの最初のメールが発売されましたね!
てっきり今日だと思ってたんですけど、今日は勤労感謝の日でしたね。
昨日の発売でした・・・笑

どうやらめでたくオリコンデイリーチャートでも1位をとることができたので
ぜひともおめでとうと言ってあげたいです。

ただ、今回はお金がなくて握手会やイベントには行けないので
心の中でおめでとうと言っておきます。笑

そんなフレンチキスですが、
今回の曲を聴いてみた感想。

フレキスっぽい・・・・・・

だけです!!笑

なんというか、よくも悪くもフレンチキスっぽいんですね。
PVも彼女たちの独特の雰囲気が出ていてすごくいい感じでした。

いい感じなんですけど、あくまでも良くも悪くもフレキスっぽいんです。笑

曲調のイメージとしてはずっと前からやifなんかと似ていますね。
カッコ悪いI love youなんかはちょっと意表を外したロック調なんですが
またもとのフレキスに戻ったという感じでしょうか。

何度も言いますが、フレキスっぽくていいんですが
その3人のもつ雰囲気からかまったり、ほんわかしたイメージなんですね。
そのために何というか、パンチに欠けるというか。。。(そこがいいところでもあるんです。)

とにかく、強烈なインパクトを残すことが難しいユニットなんじゃないかと思います。
もともとこの3人は積極的に前に出るタイプではないので
そのへんは難しいですね。

一方、渡り廊下なんかはインパクト大ですね。w
やっぱりきたか。と言わせんばかりの独特な曲調とメンバーのパフォーマンス
こちらとしてはすごく印象に残ります。

完璧ぐ~のねや、ギュッ、へたっぴウィンクなんかそうですね。
あと、今回の新曲である希望山脈も印象に残る歌です。

このユニットは雰囲気勝負というか、インパクト勝負な気がしますw

今やAKBの派生ユニットは数多く存在しますが、
雰囲気勝負であったりとか、インパクト勝負であったりとか
いろいろあっていいと思います。

だから、僕は特にフレンチキスが良くて、渡り廊下がダメとか、そういうことではなくて
そのメンバーのいいところを出せて、いろいろな人の好みに合わせることが
できているという肯定的な目で見ています。

今回のフレンチキスの新曲に関しても良くも悪くもフレンチキスではあるが
3人の雰囲気を重視しているという点ではすごく評価しています。

だが!
あくまでも僕はノースリーブス推しなので、ノースリーブスに関してはうるさいですww


それでは今日はこのへんで。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。