So-net無料ブログ作成

まるごとno3b [AKB48]

みなさんこんにちは!
とうとうまるごとno3bの日がやってきましたね!

今日は大阪で2部やりますが
いったいどんなセットリストなんでしょうか!?

ノースリーブスの曲はそんなに多くないので
ある程度は予想できますが・・・笑

ちなみに曲はアンコールを含めて8曲程度になるかと思います。
(Answer編、唇、触れず・・・編も8曲だったので)

それでは今日は短めですが・・・

え?
短すぎるって??笑

すみません・・・
明日がまるごとno3bだと思ったらブログに集中できなくて・・・笑

たかがミニライブでしょ!?
と思われるかもしれませんが

no3b好きにとってはたまらなく嬉しいイベントなのです!
だって最初から最後までno3bしかいないんですよ!?!?

そりゃ、テンションも上がります。

これがwktkするっていうんですね。笑

きっとMCも面白いでしょうし、
曲だっていい曲ばかりですので

ファンにとってはうれしいこと限りなしです。

あ、ちなみに
当選番号の下4ケタが入場順になっており

番号が若い方は入場開始時間に遅れると
後ろの方になってしまう可能性があるため注意してください。


個人的に歌ってほしい曲は
純クレ
relax!
タネ

が聞きたいですね。
この前のリクエストアワーで純クレは初めて生で見ましたが
大変すばらしかったのでぜひ今回も聞きたいです。

あとはバスストップやBye Bye Byeなんかもいいですね。
もちろんペディキュアdayは披露されます。

たぶんペディキュア+3人のソロ+数曲

といった流れにはなりそうですね。

それでは今日、大阪で行かれる方は
楽しんできてください!

それでは今日はこのへんで。


忘れていましたが
「君しか」も歌ってほしいです。

このPVの3人がまたかわいいんですが
探してもPVがなかったのでこちらを貼っておきます。




いやー、名曲ですね。

K2ndメドレー [曲紹介]

みなさんこんにちは!
今週もかなり寒くなるみたいですね。

もはや朝と夜は外を歩きたくないです・・・笑


さて、今日は
K2ndメドレーについて書きます!

現在ではNMB48のメンバーが行っている
「青春ガールズ」公演ですが
これはもともとAKB48のチームKの公演であります。

そして当然K3rd公演「脳内パラダイス」があるわけですが
アンコールの2曲目にこのK2ndメドレーが入っています。


そんな、AKBにメドレーなんてあるのか?
なんて思う方もいらっしゃると思いますが

あるんです。笑

この脳内パラダイス公演のみがメドレーを取り入れています。


メドレーは3曲あるのですが
肝心の曲はといいますと、

Virgin love
シンデレラは騙されない
転がる石になれ

この3曲です。

うーん、いい選曲ですね。笑

このメドレーのいいところは
Virgin loveとシンデレラは騙されない

の2曲ももちろん素晴らしいのですが
この2曲のおかげで転がる石になれのボルテージが最高になります。

何がすごいってシンデレラは騙されないから転がる石の
つなぎが痺れます!!

さらに前の2曲はショートver.なのですが
2曲続けてからの転がる石はフルなのでメンバーも辛そうですが

みんな気合で踊っているところがまた気持ちいです。
(メドレーは約8~9分あるのでキツイのは当たり前か・・・)

そしてこの後に最後の曲で
草原の奇跡が入るのも何とも気分がいいです。
スッと心が落ち着きます。


しのごの言いましたが
動画を貼っておくので見てください!



シンデレラからの転がる石のつなぎは最高にカッコいいです。
この様子を見ると、転がる石はやはり旧チームKのものなんだと思ってしまいます。笑


それでは今日はこのへんで。


ペディキュアdayの握手会はどうでしたか??
行かれた方がいらっしゃったら何でもいいのでぜひともコメントしてください!

こんな面白いことあったよー、とか
みぃちゃんかわいかったよー、とか
たかみな相変わらずテカってたよー、とか。笑
にゃんにゃんと変な会話してきたよー、とか

なんでもけっこうです。

AKBのドキュメント映画を見てきました! [AKB48]

みなさんこんばんは!

今日はAKB48のドキュメント映画
DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on少女たちは傷つきながら、夢を見る

を見てきました!

昨日が公開日だったのですが
諸事情により昨日は観に行くことができなかったので今日行きました。


ここでネタバレしない程度に正直な感想をお伝えすると・・・

前作よりは見やすい!

が、

詰めが甘い。。。笑


というような感想です。

詰めが甘いということに関しては
けっこう思った方も多いのではないでしょうか?
(えらそうなこと言ってすみません。)

と、文句を言っておきながら
自分が映画を作れと言われたら無理ですが・・・笑


全体の流れとしては
予想通りでしたね。

前作は各メンバーへのインタビュー尽くし
というようなかんじだったのですが

今回は1年の流れを
時系列的に追っていくので集中力はとぎれにくいです。


前作はAKB48がブレイクした1年を通して
メンバーに焦点があてられているよういうようなイメージですが

今年はAKB48が1年で何をしてきたか、何ができたか?何ができなかったか?
ということにテーマがあるような気がします。


うん、これ以上は映画についてコメントすることは控えますね。
あんまりネタバレしても楽しみにしている方もいらっしゃると思うので。

今日はちょっと短めですがここまでにします。
それではこのへんで。


ちなみに昨日の週刊ノースリー部でも言われていましたが
映画中、いいところでみぃちゃんが使われています。

みぃちゃんファンとしてはうれしい限りでした。


別件ですが、そういえば明日はペディキュアdayの握手会ですね!!
結局僕は29日に関しては申し込みを見送ったのですが

どっちにしろ明日は予定があるので
申し込まなくて正解でした。笑

もし申し込んでいたら
日曜→ペディキュア握手会、
水曜→まるごとno3b
日曜→上からマリコ握手会

・・・・
どんだけイベント行くの?ってかんじですよね。笑

いや、いいんです。
4月の握手会は自分の不注意でみぃちゃんが1枚もとれなかったのでいいんです。笑

もしこのブログを見ている方で明日の握手会に行かれる方が
いらっしゃったら、握手会の感想などをコメントしていただけるとうれしいです(^.^)

AKBドキュメント映画公開日!! [AKB48]

みなさんおはようございます!!
朝にブログを書くのなんて久しぶりです。
いつもは昼か夜なので・・・

ちょっと今日は夜が忙しいので
朝に書いてしまおうという考えです。

ちょっと短めなブログになることをご了承ください。


さて!

今日は待ちに待ったAKBのドキュメント映画

DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは、傷つきながら夢を見る

の公開日ですね!!

すでに試写会が行われたので
ごく少数の方は内容を知っていますが

いったいどんな内容なんでしょうか??

だいたいは予想できますが・・・
震災→総選挙→西武ドーム→じゃんけん→レコ大→紅白

みたいな流れでしょうけどね。笑

今回は前回とクローズアップされる部分が違う
ような感じなのですが

やはり主題歌の選抜メンバーに
チーム4のメンバーが3人入っているのことからもチーム4にも
焦点があてられる可能性が大となっております。

ちなみに主題歌「ファースト・ラビット」の選抜メンバーは

前田敦子
大島優子
柏木由紀
篠田麻里子
渡辺麻友
小嶋陽菜
高橋みなみ
板野友美
指原莉乃
高城亜樹
北原里英
峯岸みなみ
横山由依
大場美奈
島崎遥香
山内鈴蘭

の16人です。
ファーストラビットの歌詞ですが、リクエストアワーの3日目で披露されまして、
確か「最初のうさぎになれ」というような歌詞があったような気がします。

彼女たちをうさぎに見立てた歌詞だったような・・・
(あやふやですみません!)

振り付けは手でウサギの耳を作るような動きや
ステージのふちに腰かける振りが印象的でした。

と、いうわけで
今晩見に行ってきます!(あくまでも予定ですが)

帰る頃には深夜となっていますので
見た感想などは明日にでも書こうかと思います。

それでは今日はこのへんで。


前にも書きましたが、おそらく映画で西武ドームのことが
美化されると思います。

予告編でも過呼吸になる前田敦子さんや大島優子さんが
映されましたが、あれは危険です。

熱中症でさらに過呼吸を起こすのってリアルに危ないです。笑

なんだかあの映像ってすごくメンバーが頑張っているように映っていますが
本来ならもっとリラックスして力を発揮するのが望ましいはずなんですよね。

だってあんな状態になるまで追い込まれるのは命に関わるので・・・

相当な準備不足だったのはぬぐえ切れないと思います。

あと、いつもメンバーのインタビューシーンを見ると
通販とか化粧品のCMを見ている気分になっちゃいます。笑
(僕だけでしょうか!?ww)

まあ、結局たかみなが持ち上げられるような
内容になりそうですが・・・笑

あと、別でぐぐたすネタですけども
峯岸みなみさんって弟から

みなみねぇね

と呼ばれているらしいです。笑
みなみねぇねと呼ばれるみぃちゃんもかわいいですね。笑

エンドロール [曲紹介]

みなさんこんにちは!
今日も寒いですね。どうも日本海側ではけっこうな雪が降っているみたいで。。

あと、どうでもいいですが、
雪って打とうとすると「由紀」って先に出てきてしまいます。ww
どんだけ「柏木由紀」と打っているんだって話ですよね。w

それ以外にも携帯なんかの予測変換で
雪と打とうとすると、先に「ゆきりん」と出たりもします。ww
さすがにAKBファンじゃない友人とかに見られたら引かれますよね。w


さて、そんなわけで
今日はあの名曲

「エンドロール」について書きます!!

正直に言うとリクエストアワーが終わって若干
ネタがないというのもあるのですが・・・笑
ご理解ください。


ご存じの方も多いとは思いますが
エンドロールはチームK5th公演「逆上がり」の中のユニット曲です。

毎年エンドロールはリクエストアワーでもランクインし、
今年はありませんでしたが、コンサートのユニットシャッフルでも
たまに披露されたりもする人気のある曲です。

ではどんなユニットなの??ということですが

よく言われているのが
「本格ダンスユニット」ですかね?

メンバーは
野呂佳代さん、大島優子さん、梅田彩佳さん、松原夏海さんの4人です。

よく「梅島夏代」とも言われたりするのですが、
これは単純にメンバーそれぞれの漢字をとったものです。

「梅」田彩佳
大「島」優子
松原「夏」海
野呂佳「代」

というかんじですね。

本格ダンスユニットというだけあって
アイドルのダンスに多い手振りが少なくダンスらしいダンスになっています。
(ダンス専門家ではないので説明が下手ですみません。。。)

あとで動画を貼っておくので他の曲のダンスと比べてみてください。
言い訳Maybeのサビと比べるとわかりやすいと思います。


そんな梅島夏代が踊るエンドロールですが
最初はダンスが好きな4人が集まって自分たちで
振り付けを考えていたりして、

それを面白いと思った秋元Pが4人のために
エンドロールを書いてくれたことがはじまりだそうです。

4人で「いつかはノースリーブスみたいに
ユニットデビューしたいね。」なんて話もしていたみたいです。

この曲はユニットシャッフルでもよく披露されますが、
やはり本格ダンスユニットなので

ダンスがうまいメンバーしかやらせてもらえないみたいです。
(ここで言うダンスがうまいとは、AKBの中でうまいという意味です)

なので、けっこうメンバーからも憧れられているみたいですね。
(しかも衣装も純白でカッコいいです!)

ちなみに僕の推しメンである峯岸みなみさんも
エンドロールをやったことがありますよ。たぶん武道館だったはず。。。


こういうようにメンバーからも憧れられ
梅島夏代の4人もこよなく愛するエンドロールですが

どうやらNot yet結成時に大島優子さんの中で葛藤もあったみたいです。

Not yetがダンスユニットだと聞いた大島優子さんは
梅島夏代の他の3人を裏切ってしまった気持ちでいっぱいで

みんなでダンスユニットをやっていたのに
自分だけユニットでデビューするなんて・・・という気持ちだったそうです。

そしてNot yetの他の3人に対しても素直に向き合えなかった。

そんな話もありました。


と、いうような話がフォトブック「優子」に乗っているので
気になるという方はぜひとも買って読んでみてください。

少しだけ抜粋させていただきました。


今回はエンドロールという曲について紹介させていただきましたが
人気の理由が少しでもおわかりいただけたらうれしいです。

といっても僕はド新規なので
エンドロールを劇場で見たことは1度もありません。笑

でも、そんなエピソードも聞いて
いいユニットだなとも思えましたし、

人気の理由もわかりました。

AKBの面白いところって
それぞれの曲に意外とエピソードがあったりするところだと思います。

普通のアーティストさんも、もちろんそういうエピソードはあるはずですが
AKBの場合、公演曲にそういうエピソードが多いのは魅力的ですね。


それでは今日はこのへんで。


そういえば、まるごとno3bの当選番号を
なんとなく確認したところ・・・

まさかの2ケタ、さらに2ケタ前半・・・笑

最前列の可能性が大になってきております・・・笑

もうこれは行くしかない・・・!!

頼むからスケジュールがうまく空きますように・・・神様・・・


DOCUMENTARY of AKB48 AKB48+1 [AKB48]

みなさんこんばんは!
昨日は1月23日に放送されたAKBのドキュメント
AKB48+1 の感想でも書こうと思ったのですが断念してしまいました。。。笑

おとといのことになってしまいますが
さっそく書いていきます!


今週の金曜日に上映を控えた
DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on
ですが

それに先立ってNHKでAKBのドキュメントが放送されました。

内容は今年のAKBの活動をアルファベットの
AからZまでであらわすという、少し斬新なものでした。

斬新といっても内容はそこまで濃くなく、
若干こじつけのような部分もありました。ww


AからZまで順に追っていくとキリがないので
気になった部分を書いていきます。

まずAはもちろん秋葉原のAでした。笑
なんてことはない秋葉原の紹介だったのですが

一番最初に元気よく
「秋葉原!」

と言ったのは僕の推しメンであるみぃちゃんこと峯岸みなみさんでした!
それだけなんですけど、ファンとしてはうれしかったですね。笑


そして、次はBというわけですが、、、(Bに注目と事前に言われていました。)
もちろん

BandのBでしたね。

Bandというわけなんですが、これは2月15日発売のシングル
GIVE ME FIVE! をメンバーがバンド演奏してしまうというプロジェクト。

2011年8月28日から練習を開始し、
この前のリクエストアワーで初披露されました。

いろいろな意見はありますが、
発売に向けてより一層練習に励んでほしいところです。


あとはいろいろ舞台裏なども映されていたりして
昨年1年をおさらいするにはいい企画だったと思います。

ただ、1つひとつの深さがないので
サラッと復習するような感じになってしまったのは少し残念です。
おそらく映画公開に先立って予習のようなかんじを狙ったのでしょう。

個人的なお気に入りは
Injection(注射)とYummy(おいしい)の2つです。

まず注射ですが、アイドルが注射を嫌がっているのも
なかなか見ることができないし、メンバーには申し訳ないですが
見ていて面白かったです。

さまざまな反応があり(カメラが回っていたからおおげさにやった可能性はありますが。笑)
普段見られないような姿が新鮮でした。僕は小嶋陽菜さんの注射シーンが好きですね。笑
(変な趣味があるわけではないですよ!!ww)

そしてYummyということですが、Yummyって「おいしい」という意味よりも
日本語で言う「うまい」みたいなニュアンスらしいです。
(説明はどうでもよかったですね。笑)

これもメンバーがガツガツごはんを食べるシーンを映していて
なかなか面白かったです。

だってアイドルといえばきれいに食べるのが王道かと思いますが
大きな口をあけて「おいしい!」と言いながら食べる姿は微笑ましいですね。笑

特にあっちゃんの食べっぷりは個人的に好きです。
よくあんなに食べても太らないな、と感心もします。

あ、ちなみに峯岸さんの食べっぷりも負けてはいないはずですよ。笑
ジャパーン47chでは食いしん坊キャラで通していたくらいですから。ww


こんな放送でしたがドキュメントにありがちな
重すぎる雰囲気になることもなく

楽しく、ときにはやや重ためでサラっと展開してくれたので
見やすかったと思います。

欲を言えばそれぞれをもう少し掘り下げてくれれば
なおよかったのですが、夜中に長い時間見るのは少々つらいですね。笑

そんな感じで2011年のAKBの復習は
おおよそできたはずなので今週の金曜の映画公開を楽しみに待ちたいと思います。

また見に行ったらネタバレしない程度に
報告していきますね。

それでは今日はこのへんで。


あ、ちなみに
2月1日のまるごとno3bの第2部に当選しました!!

1口しか応募していなかったので当たるはずないとは思っていましたが・・・
当たりました。笑

そしてどこにやったかわからない
抽選券を必死で探したのは言うまでもありません。ww

ただ、1つ問題がありまして・・・
当選したのはいいのですが、スケジュールが合わない可能性が・・・

なんだかヤバい予感がします・・・
大好きなノースリーブス、そしてペディキュアdayを生で見れるチャンスを
失うのは筆舌に尽くしがたいほど辛いことなので・・・笑

予定が合うことを祈ります。。。

ユニット祭 セットリストもおさらい! [AKB48]

みなさんこんにちは!
昨日はユニット祭でしたね!

なんだかメンバーもファンも楽しめたようで
祭とよぶにふさわしかったのではないでしょうか?笑

それではセットリストです

M01. 背中から抱きしめて(高橋、篠田、小嶋、大島、前田、板野、渡辺、柏木)
M02. 無人駅 岩佐
M03. 月の裏側 DIVA
M04. 週末Not yet No tyet
M05. 波乗りかき氷 Not yet

M06. Dear J 板野
M07. カッコ悪いI love you フレンチキス
M08. 最初のメール フレンチキス
M09. スイート&ビター セレクション6??
M10. へたっぴウインク 渡り廊下

M11. 完璧ぐ~のね 渡り廊下
M12. それでも好きだよ 指原
M13. 君しか ノースリーブス
M14. Relax! ノースリーブス
M15. 黒い天使 (松井玲、高柳、木本)

M16. ウィンブルドンへ連れて行って(入山、島崎、加藤玲)
M17. スカートひらり(竹内、市川、大場、山内、永尾)
M18. 口移しのチョコレート(山本、渡辺美、城)
M19. 愛しさのアクセル 松井珠
M20. 上からマリコ

M21. シンクロときめき 渡辺
M22. ふいに 板野
M23. Lost the way DIVA
M24. 希望山脈 渡り廊下

M25. 唇、触れず・・・
M26. ペディキュアday ノースリーブス
M27. ペラペラペラオ Not yet
M28. Flower 前田

EN1 GIVE ME FIVE!
EN2 フライングゲット
EN3 風は吹いている
EN4 Everyday,カチューシャ
EN5 ヘビーローテーション



というようなセットリストでした。
特にサプライズはなかったようですね。

ユニット祭ということで、だいたいどのユニットが何を歌うかは
予想できたので詳しいことは書きませんが、

最初の背中から抱きしめてはアツいと思います!!
(派生ユニットではありませんが・・・笑)

曲もすばらしいのですが、なんといっても
選抜総選挙の上位8名で歌われているのでかなりレアですね!

これで幕開けなんてうらやましいかぎりです。

そして、ユニットがどんどん出てきたわけですが、
なんだか途中からユニットシャッフルみたいな感じにもなっていました。

AKBの紅白か!とツッコみたくもなりましたが、
せっかくリクエストアワーで東京に来ているので
出してあげてもいいのかなとも思いました。

会場にもSKEやNMBが好きという方も大勢いらっしゃったはずなので
盛り下がることはなかったでしょう。

他には、個人的な意見を言わせていただくと
もっとノースリーブスを出してほしかった。ということです。

キスの流星や、タネなんかも披露してもらいたかったですね。

でも、そうすると持ち歌の多い渡り廊下やノースリーブスの出番が増えすぎて
Ogi祭みたいになってしまいそうなのでそこらへんは理解しています。笑


今回のユニット祭は本当に祭のようなかんじだったようなので
特に思うことはありません。
ファンが楽しめたならよしとしましょう!笑

それでは今日はこのへんで。



そういえば昨日、NHKでAKBのドキュメントが放送されました。
とりあえず見てみましたが、まあまあだったと思います。

今は詳しく書いている時間がないので
また、今日の夜、もしくは明日にでも書きたいと思います。




リクエストアワーセットリストベスト100 2012 4日目 [AKB48]

みなさんこんにちは!
昨日はリクエストアワーを見てそのままダラダラしていたら
ブログを更新するのを忘れていました・・・笑


さて、昨日はリクエストアワーの最終日でした!
もうみなさんご存じだと思いますが

ヘビーローテーションが2連覇!!

いやー、個人的にはフラゲかなとも思っていたのですが
やはりヘビロテは強いですね。

それでは早速、セットリストをおさらいしてみます。


25 ポニーテールとシュシュ
24 奇跡は間に合わない(米沢、野中、宮澤)
23 青春のラップタイム NMB48
22 絶滅黒髪少女 NMB48
21 お待たせSet list SKE48チームS

20 虫のバラード(秋元才加)
19 オーマイガー NMB48
18 Beginner
17 枯葉のステーション(松井玲奈)
16 パレオはエメラルド SKE48

15 ハート型ウイルス(高城、小嶋陽菜、北原)
14 くるくるぱー(小林、大堀、松原、秋元、梅田、佐藤夏)
13 Bird(高橋みなみ、篠田、宮澤)
12 君のことが好きだから
11 言い訳Maybe

10 夜風の仕業(柏木由紀)
9 泣きながら微笑んで(大島優子)
8 抱きしめちゃいけない
7 風は吹いている
6 愛しきナターシャ(田名部、指原、片山)
5 チームB推し チームB
4 フライングゲット
3 孤独なランナー SDN48
2 Everyday、カチューシャ
1 ヘビーローテーション

EN1 GIVE ME FIVE Babe Blossom(後述しますが、メンバーがバンドを組みました)
EN2 会いたかった 全員が登場


というようなセットリストになりました。

最終日に関しては9割方、曲が予想できたので
そこまで衝撃的なセットリストではありませんでしたが

が、

もちろんサプライズ的要素もありました。

それは言うまでもないですが

まず、
くるくるぱーのランクインが衝撃的でしたね。笑

以前から小林香菜さんのファンがくるくるぱーをランクインさせようと
頑張っていたのは知っていましたが、

まさか最終日のしかも14位にランクインするとは・・・
ファンの力ってすごいですね!

正直、KKファンには申し訳ないですが、3日目で出なかった時点で
「ああ、圏外か・・・」と僕は思ってしまいました。

お詫び申し上げます。

このくるくるぱーはもともと、チームKの公演曲でして、
小林香菜さんがネギを持って歌うという、なんとも面白い曲です。
興味がある方はぜひ調べてみてください。

肝心のパフォーマンスの方ですが、メンバーもすごく楽しそうで
よかったのではないかと思います。

ただ、ちょっと残念だったのが、その後のMCで若干、不発気味だったことです。
まあ、あそこで完璧に仕上げてこないのが小林香菜さんらしいんですけどね。笑



そしてそして、

なんといっても今回のリクエストアワー最大のサプライズは

SDN48の「孤独なランナー」が
3位にランクインしたことでしょう!

SDNファンが孤独なランナー1点集中で投票しているのは
わかってはいたのですが、、、

ランキングが発表されていくにつれ、
まさか・・・まさか・・・

という気持ちになりました。

そして堂々の3位ですよ!

150万枚を売り上げたフライングゲットを越えての
3位ってすごいことです。

やっぱりAKBのいいところってファンの力で
彼女たちを後押しできるところであり、

昨日はまさにそれがよくわかった日だと思います。

涙を流しながらのコメント、パフォーマンスは胸に突き刺さるものがありました。
素晴らしいパフォーマンスでした。

もうこれ以上言葉はいりませんね。


次、いきます。


そして、1位は昨年同様
ヘビーローテーションだったわけですが、

やはりヘビロテは多くの人に愛される曲なのでしょうね。
あのイントロのすごくキャッチーなギターのメロディから始まり
誰もが真似したくなる振り付け

そして大島優子さんのイメージとぴったり合った
はじけるような曲調、ダンス、メンバーの表情

ポップスの王道ですね!

正直、ヘビロテが1位なのは面白くはないですが
それだけ親しみやすい曲なんだなと改めて実感しました。

ぜひとも来年はヘビロテを越えるような曲ができることを願っています。


そして!
これもそうとう衝撃的でした。笑

Baby Blossom

最終日にGIVE ME FIVE(25thシングル)の披露は必ずあると
予想していましたが、、、、

まさかのバンド形式だとは思ってもいませんでした。

いちおう担当を書いておくと

ギター(センター)前田敦子
リードギター 高橋みなみ
ベース 大島優子
ドラム 柏木由紀
キーボード(シンセサイザー)小嶋、渡辺

パーカッション 松井珠、篠田、板野
トランペット 松井玲、横山
トロンボーン 指原、峯岸
コーラス 北原、山本、高城、宮澤、河西


おそらくこれであっているかと思いますが
間違いなどありましたら教えてください。

ちなみに、パーカッションは

珠理奈がちっちゃいドラム??とりあえず立って叩いてました。笑
(説明できなくてすみません)
麻里子さまがタンバリン
ともちんがシェイカー、かわいく言えばマラカスってやつを担当していました。

今年の8月28日から練習を始めたらしいですが、
かなり大変だったことでしょう。

メンバーの担当を見てみると必ずしも経験したことのある
楽器を担当しているわけではなく、

全く初めて自分が担当する楽器を触ったメンバーが多いです。

もっと簡単にしようと思えば
横山 ドラム
松井咲子 キーボード
山本彩 ギター

とかでもよかったでしょうけど、あえてやってないのでしょうね。

肝心の演奏はといいますと、
けっこうひどかったです。笑(もちろん生演奏、生歌です)

かなりひどかったのは誰が見ても思うことでしょうけれど、
ぼくはアリなんじゃないかなとも思いました。

やっぱり忙しい中で音を鳴らすのも難しい管楽器をやったり、
ゆきりんなんか絶対ドラムを叩けそうもないのにやっていたり

演奏中のメンバーの必死で、緊張してて、でも楽しそうな
顔を見て、意外と面白いな、と感じましたね。

もはや今のAKBはレコーディングをして、振りを覚えて、PVを撮影して
音楽番組でパフォーマンスすれば

相当なCDは売れるので、そこまで努力を必要としないように
なってきているはずです。

でも、やっぱりこうして困難なことにチャレンジすることで
彼女たちも達成感を味わうことができたでしょう。

このバンドに関してはいろいろな意見があるとは思いますが
とりあえずは話題ができてよかったと思います。

確かにお遊戯会みたいな演奏でミリオンなんていったら
それこそ「音楽の価値を下げている」と言われるのは目に見えていますが。笑

僕は1種のエンターテイメントとして捉えています。
バンドに挑戦するアイドルも面白いですし、

今年はいろいろ変化がありそうなので
それも楽しみにしています。

今後のAKBに期待しつつ、

今日はこのへんで。


このバンドでAKBが方向性を見失っているとも
とらえられますが、いいんじゃないでしょうか?笑

もともとAKBって行き当たりばったりみたいな感じだったようなので
冒険してみるのもありだと思います。

なんかスポーツ誌か何かで
文化祭を変える

みたいなことを秋元Pが言っていたと書いていましたが、
たぶんこのバンドのことですね。

おそらく今の高校などの文化祭はAKBの振りコピをする人が
かなり多いと思うので、

今度はAKBのバンドを演奏しようみたいな感じになりそうです。

違ったらごめんなさい。笑

そして今夜は映画公開に先立って
NHKでAKBのドキュメントも放送されます。

いったいどんな内容なのか?
AからZまでの頭文字で表現するらしいですが・・・

どうなるんでしょう?



リクエストアワーセットリストベスト100 2012 3日目 [AKB48]

みなさん、ただいま帰宅しました!
ちょっと晩ごはんを食べていたので少々遅くなりました。

さて!
今日はリクエストアワーの3日目ということで
とうとう僕も見に行くことができました!!

まあ、僕の興奮した状態での文を見てもつまらないと思うので
先にセットリストだけおさらいしておきます。


影アナ:柏木由紀

50 マンモス チームK
49 思い出以上(松井珠、木下有、平松)
48 残念少女(渡辺麻友、中塚、内田)
47 口移しのチョコレート(多田、柏木、平嶋)
46 逆転王子様(中塚、峯岸、内田)

45 狼とプライド(矢神、木崎)
44 MARIA(梅田、増田、河西)
43 10年桜 HKT48
42 誰かのために~What can I do for someone?~
41 黒い天使(藤江、前田敦子、高城)

40 夕陽を見ているか? チーム4+研究生
39 Pioneer チームA
38 てもでもの涙(柏木、松井玲奈)
37 炎上路線(指原、高城)
36 遠距離ポスター チームPB

35 少女たちよ
34 愛しさのアクセル(高橋みなみ)
33 大声ダイヤモンド 選抜メンバーは宮澤のみ
32 キャンディー(佐藤亜、増田、河西)
31 Choose me! チームYJ

30 桜の木になろう
29 オキドキ SKE48
28 純愛のクレッシェンド(峯岸、高橋、小嶋)
27 君と僕の関係(前田敦子、板野)
26 初日 チームB

EN1 それでも好きだよ 指原ソロ
EN2 純情U-19 NMB48
EN3 ファースト・ラビット(小嶋、指原、篠田、高橋、前田、大島、渡辺、板野、柏木、峯岸、高城、横山、北原、大場、島崎、山内)
EN4 Everyday,カチューシャ


というようなランキングでした。

僕も会場に行って先ほどまでステージを見ていたのですが、
名曲揃いで何から話していいのかがわかりません!笑

とりあえず気になったものを挙げていくと・・・
(たぶん箇条書きみたいになると思います。すみません!)

いきなりマンモスがきたのは驚きました。
2009年からランクインしていない曲なのでもうランクインはないと思っていましたが・・・
それがくるんですねー。笑
やっぱりファンの力は偉大です!

うーん、他にもいろいろありますが・・・
全体的にユニットが多かったような印象です。

いきなり残念少女、口移しのチョコレートがきたのは
そうとうテンション上がりました!

言わせてください。

ゆきりんヤバい。。。笑

実は今までゆきりんが自分の持ち歌を歌うのを
間近で見ることはなかったのですが

実際に見てみると
ゆきりんの破壊力がすごかったです・・・笑

かわいすぎてやられそう・・・笑(でもみぃちゃん推しは揺るぎませんよ!w)
やっぱり映像を挟まない状態でのウインクは死ねます・・・笑

残念少女も昨年は圏外だっただけに
ランクインしたのはすごくうれしかったです!
無表情のまゆゆもまた新鮮ですね。

そしてそして、
きました、「逆転王子様」!!
投票した甲斐があったなと心から思いました。

改めて感じたこと。

みぃちゃんの表現力はやはり秀逸です。

後述しますが、純愛のクレッシェンドから逆転王子様まで
幅広く表現できるのは彼女の強みだと思います。

あとはー、
MARIAの増田有華さんのパフォーマンスもすごかったです。
なんというか、あの曲に思い入れがあるのがわかるようなパフォーンマンスでした。

黒い天使もよかったですね。
予想以上にれいにゃんこと藤江れいなさんのパフォーマンスがよかったことと、
前田敦子さんの存在感はすごいなと感じました。

あきちゃとれいにゃんは大きめに踊るのですが、反対にあっちゃんが
コンパクトにまとまっていることで見栄えもいいですし、
何よりあっちゃんの存在感がグッと増します。


誰かのためにが聞けたのもよかったです。
もう、本当にいい曲だなって思いました。

あとはー、

てもでもの涙のゆきりんペアが誰になるのかちょっと考えていましたが
松井玲奈さんでしたね。

松井玲奈さんはあまり歌が得意ではないですが、
しっかりと存在感を出してくれていたと思います。
ちょっとランキングが低かったのが残念でしたが・・・
(他にも、やっぱりゆきりんの凄さが伝わってきました。)

そのほかにもずっと聞きたかった
遠距離ポスターやChoose me!、少女たちよ

なんかもランクインしてたのでうれしかったです。
特にチームYJとPBのどちらも見れたことがよかったですし、

遠距離ポスターは相当盛り上がりました!
やっぱりゆきりん投入は反則です・・・笑


そして、そして、
とうとうきました、
純愛のクレッシェンド!!

昨年は惜しくも圏外だったので
この順位はかなりいいです!(僕も投票しました)

今年から派生ユニットの楽曲は対象外となったので
おそらくノースリーブス票が集まったのだと思います。

それに加えて峯岸みなみさんも握手会などで
ずっと純クレが歌いたいと言っていたんです。

そりゃ投票しますね。笑

そんなわけで僕にとっては初の純クレだったわけですが、

鳥肌が止まりませんでした・・・笑

3人の表現力も素晴らしく、
動きの1つひとつまでしっかり気持ちがこもっているようなパフォーマンスでした。

他のユニットとの実力の違いを見せつけたような気がします。
(もちろん他のユニットも素晴らしい部分はたくさんあります。)

あと、最後のサビ前のみぃちゃんが
「誘いましょうか?」と言うところの威力はハンパじゃなかったです!

あれが俗にいう
スーパー峯岸タイムなのですね!笑
とりあえず鳥肌たちました。


そしてそして、嬉しくもあり、残念でもありますが
初日も見ることができました。

正直、最終日に入るべき曲だと思うのですが
なかなか票が集まらなかったようです。(B推しに入れる人が多かったのかも)

ただ、円陣で
「いつも感謝、冷静に、丁寧に、正確に、みんなの夢がかないますように!」

と一緒に言えたのは感動ものでした。
やはり今のメンバーにはこの円陣の言葉のように
感謝の気持ちを忘れず、冷静に丁寧に正確に日々を生きてほしいなと思います。
(完全に上から目線で言いました。すみません。笑)

初日自体もすばらしくいい曲なのですが、
実はMIXもすごくきれいにきまるんです。

なんだかよくわかりませんが、初日のMIXはほぼずれないし、
声のトーンも合うのですごく気持ちいいです。

らぶたんも言っていましたが
3日目の最後を初日で締めくくれたのは良かったと思いました。

うん、よかったです。



さてさて、長々と書いてきましたが
3日目はすごくいいセットリストだと感じました。

どれを聞いても名曲で感動でき、楽しめる。
やはりファン投票で選ばれた曲というのがいいセットリストを生んでいるんですね。

AKBもファンの声が届くから面白いんです。
ですから、今度のさいたまスーパーアリーナでのライブは

いろいろと運営の事情もあるでしょうけれど
ファンの気持ちを第一に考えて、準備を怠らず運営してくれれば
必ず満足のいくライブになることと思います。


それでは明日の1位にも期待しつつ
おやすみなさい。


明日のセットリストはほぼ読めますね。笑
肝心なのは果たしてどの曲が1位になるか!?

うーん、何が1位なんでしょうねー?
個人的には一度もフルで歌われたことがない
エビカツのフルバージョンも聞いてみたい気もしますが・・・


あ、先ほども書きましたが、
本日のサプライズ発表で

3月の23、24、25日に
さいたまスーパーアリーナでライブを行うことが決定しました!

確かキャパは3万ぐらいだったと思うので
かなり大規模なライブになりそうですね。

西武ドームの反省を生かして
ぜひともいいライブにしてほしいです。

これから [AKB48]

みなさんこんにちは!

これからリクエストアワーの3日目が始まります!
僕は既に会場の近くにいて、準備は万端です。

また帰ったらブログを更新するのでチェックよろしくお願いします!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。