So-net無料ブログ作成
メンバー ブログトップ
前の10件 | -

どうした、にゃん&みぃ [メンバー]

みなさんこんにちは!
忙しくてパソコンに向かう暇がないため、携帯から投稿しております…笑

ですので短めのブログになることをご了承ください。


いやー、
まさかですよ。

まさかまさかですよ。

いったいどうしたんでしょうか、
にゃんにゃんとみぃちゃん。笑

まず小嶋さんですが
まさかの5日連続ブログ更新!笑

え?当たり前!?

いえいえ、小嶋さんに関しては奇跡的なことなんです。笑

今まではブログを更新しても
ネイルを紹介する程度だったのですが、

ちゃんと文章書いてるじゃないですか!笑

いったいどうしたのでしょうか??

にゃんさんのことなので事務所から言われたからというわけでもなさそうですが…

謎です。笑


みぃちゃんに関しては

まさか、まさかの

えええぇぇぇ!

料理した報告。。。

カレーピラフですと!?

簡単な料理ですが
峯岸さんにとっては大きな一歩なんです。

タマネギを切ると目にしみるというのも知ったようですし、一歩前進です。笑

今年は料理もできる大人の女を目指すと公言している峯岸さん。

ぜひとも達成してほしいと思う反面、
中途半端に断念するのもみぃちゃんらしいと期待せずにはいられない自分がいます。笑


それでは今日はこのへんで。

はるごんこと仲川遥香さん [メンバー]

みなさんこんにちは!
もう寒さの峠は越したようで少しうれしいです。

さて、今日は
はるごんこと仲川遥香さんについてです!

みなさん、はるごんってご存じですか??

そんなの当たり前のように知ってる?
すみません・・・笑

いや、はるごんっておそらく
AKBを詳しく知らない人にとっては誰それ?というようなポジションですので
聞いてみただけです。
(はるごん推しの方、大変申し訳ございません!!)

ここで少しはるごんについて補足しておくと、

3期生
旧チームB、現チームA
渡り廊下走り隊に所属
ヘビーローテーション、チャンスの順番で選抜入り
現在20歳

というところです。

はるごんの特徴というと
とにかくうるさくて、元気でいつも明るい。

そして、楽屋では空気を読まずに
騒ぎまくっていることが多いそうです。笑

こんなはるごんですが
基本的に実年齢よりも若く見られる傾向にあります。

幼いというところが特徴なのですかね?

同い年のメンバーを挙げてみると
前田敦子さん
板野友美さん
高橋みなみさん
増田有華さん
柏木由紀さん

などなど、最近ぐっと大人になってきたメンバーが多いですよね。

そういえば峯岸みなみさんが事務所の社長さんに
渡り廊下に入りたいと言ったところ

年齢的に厳しい。
と言われたそうです。笑

確かに渡り廊下は中高生のイメージですが、
そもそもみぃちゃんよりもはるごんの方が年上です・・・笑

これは確か週刊ノースリー部でのトーク内容だった気がします。

そんな幼いイメージが抜けない
20歳のはるごんですが、

先日のチームA公演で
初めて炎上路線をアンダーで行ったり、
GIVE ME FIVE!の生演奏のドラムを担当したりと

意外と努力家だな、と感じさせる部分も見えてきています。

努力は必ず報われる。

これは総選挙のときのたかみなの言葉ですが、
ぜひともはるごんにも努力をしていって、自分の夢をかなえてほしいですね。

そういえば僕ははるごんと握手はしたことないのですが、
ライブで見る限りだと

最近すごく美人になっていますし、
ダンスや歌もよく頑張っていると思います。

今後、はるごんの活動にも注目していきたいです。

それでは今日はこのへんで。


そういえば昨日の小嶋陽菜さんのブログで
みぃちゃんと一緒にすき焼きを作ったと書いてありましたが、

どうもみぃちゃんは豆腐をうまく切れなかったり
しらたきを短く切ったりと、

まだいまいち料理は得意でないようです。笑
自分から公言した女子力アップ。

地道にでいいので達成してもらいたいですね。

そして、うさみみと遊ぶ(遊ばれてる!?w)
みぃちゃんもまたかわいいですね。笑

にゃんさんと、みぃちゃんはすごく仲がいいんだと感じさせるブログでした。

峯岸みなみさんの手紙 [メンバー]

みなさんこんばんは!
最近バタバタしていたのでブログを書けませんでしたが、
今日からまた地道にやっていくのでよろしくお願いします!

といっても、今日は疲れたので
短めにしたいと思います。


今週の水曜日に放送されたAKBINGOの企画で
普段言えないありがとうの気持ちを伝える

というような趣旨の企画をやっていました。

内容はたかみなに向けて感謝の気持ちを述べるというもの。

なぜかシチュエーションは結婚式でしたが・・・笑

まあいいでしょう。w

そこで峯岸みなみさんと、島田晴香さんが
たかみなに向けて手紙を読んだわけですが、

やっぱり
みぃちゃんの書く手紙の内容が素晴らしかったです。

感動を誘いつつも要所要所ですこしの笑いを入れてくる、
そんなお得意の文章で、感動と笑いを交互に生んでいました。

島田晴香さんの手紙もすごくよかったですが、
みぃちゃんの手紙はたかみなとの絆を感じました。

やはり5年間ずっと一緒につらい時期を乗り越えてきただけあって
愛のあるいじり方もできるし、親身になって相談もできる。

きっとうわべだけの付き合いではないのでしょうね。

ちなみに、手紙つながりだと
チームシャッフル前に行われた運動会での

峯岸みなみから高橋みなみへの手紙を読むシーンが
すごく感動します。

言葉では言い表せないのでぜひとも探してみてください。
まだ某動画サイトを探せばあるかもしれません。

今回の企画は珍しく感動を誘うものでしたが、
たまにはこういうのもありかなとも思いました。

正直、設定は意味不明でしたが・・・笑

そして、来週は待望のショージキ将棋が放送されるようなので
ぜひとも期待して待ちたいと思います。

それでは今日はこのへんで。

2012年もみぃちゃん頑張れ! [メンバー]

みなさんこんにちは!
箱根駅伝を横目に更新しております。
やっぱり箱根駅伝ってメディアの注目度がすごいですね。
それだけ日本の伝統的なスポーツなのでしょう。


さてさて、今日は僕の推しメンである
峯岸みなみさんについて書こうと思います。

改めて彼女を少し紹介すると

1992年11月15日生まれ 19歳
AKBの1期生としてこれまで頑張ってくる
ほとんどの楽曲には選抜入りしており比較的人気のあるメンバー
組閣以前はチームA、現在はチームKとして活躍中。
また、自称AKBのバラエティ班であり、テレビ番組で活躍したい願望が強い。

といったところでしょうか。
ざっと紹介しましたが

やっぱり今年はいろんなテレビ番組で活躍してほしいですね。
残念ながら新年になってまだブログ更新がきていないので
具体的な願望はわかりかねますが・・・
(みぃちゃん、こういうのってすごく大切ですよ。ファンは待ってますよ。笑)

おそらく昨年はAKBの身内番組内ではなく
一人で他の番組に出演する機会が圧倒的に増えた年だったと思います。

よくブログでも自分のポジションというか、他のタレントさんたちの中で
どう目立っていいかということについて悩んでいる様子も見れました。

AKBの身内番組では十分に画面にも映り、
面白い峯岸みなみが見れるのかもしれませんが

ジャパーン47chなどの芸人さんたちがメインで集まる番組では
自分のポジション探しに苦労していました。

だって、いちおうアイドル枠ですけれど、実際は
ちょっと面白くふるまえるアイドルみたいな扱いでしょうから悩むのも当然です。

ただ、ペディキュアdayの特典映像の福沢朗さんとの対談では

福沢さんが言うには
芸人さんたちも日々、劣等感を抱きながら頑張っている。
その走り続けている汗がその人の魅力というか引力になっていると思います。

うん、その通りですね。
これからもみぃちゃんには悩んで、悩んで、それでもがんばってほしいですね。

ただ、福沢さんも言うように
20代の発言が一番難しいということもネックになりますね。
本当にうまい具合に毒を吐いたり、発言しないと生意気なアイドルになってしまいます。笑

実に難しい。笑
きっとみぃちゃんのことなのですごく考えて悩んでネガティブになるんでしょうね。笑

例えばちょっと前になるほどHSでのスペシャルで
おネエ軍団とのトークがありましたが

そのときにミッツさんから
一番ブサイクなのは峯岸さん。と言われ

それでミッツさんのブログが炎上した事件がありましたが。笑

あれは正直、ミッツさんに感謝した方がよかったと思います。
(ミッツさんがひどいことを言ったのは否定しませんが)

みぃちゃんもブログで心がチクチクしたと書いていましたが(確か)
あれはみぃちゃんにとってチャンスだったのになー、なんて思ってます。

あそこでうまく返せば峯岸みなみの株も上がったでしょうし、
それを期待してミッツさんも発言したのかもしれません。

基本的に多くの芸人さんはAKBを腫れ物に触るように扱うので
(当然、自分の身を守るためです。すぐブログとか炎上するので。汗)

こういうミッツさんみたいな扱いはむしろ歓迎したほうがいいでしょう。

まだ完全にバラエティ班としてなりきれていない
峯岸みなみがいるのでしょうけれど、そこはうまく割り切ってやってほしいですね。

芸人さんたちもいじりやすい存在になるというか、
いじってもうまい具合に切り替えしてくれるアイドルなんて貴重ですね。笑

と、こんな風に書いてきましたがみぃちゃんには
2012年もどんどんテレビに出て、芸人さん顔負けのトークを期待しています。

今年、選抜総選挙があればぜひともメディア選抜に入ってほしいのですが
なにせ、ブログやGoogle+の更新がマメではないので
そこはちゃんとしてほしいですね。笑

やっぱりブログなどがマメなメンバーはファンからも支持されやすいと思うので
峯岸さんはじめ、ノースリーブスのメンバーにはブログ更新も頑張ってもらいたいです。笑

それでは今日はこのへんで。


もう箱根駅伝もフィニッシュが近づいてきました。
やっぱり学生たちの走り続けるその汗が魅力なんでしょうね。

意外とAKBとスポーツって通じるものがあるのかもしれません。笑


あと、明日は待ちに待った握手会です!
みぃちゃんにあけましておめでとうを全力で言ってきます!!
できれば2012年の抱負なんかも聞きたいですね。

省エネダンス [メンバー]

みなさんこんにちは!
昨日はMステスーパーライブでしたね。

AKB48は
風は吹いている (フル)
Everyday、カチューシャ
フライングゲット (フル)

の3曲でしたが、
3曲も歌わせてもらってなおかつ2曲フルというのは
すごくいい待遇ですね。Mステさんありがとうございます!!

そしてもう1つすごくうれしかったのが

僕の推しメン、峯岸みなみさんがたくさん映っていたことです!
これでもかってほど映ってましたね!笑

特にエビカツのときは立ち位置がちょうど
カメラの横だったのでかなりおいしい位置にいました。

Mステさんありがとうございます!!笑


それでは今日の本題、
省エネダンスに移りたいと思います。

省エネダンスと聞いて、たいていのファンの方ならわかると思いますが、
これはあっちゃんこと前田敦子さんのダンスのことを指します。

あ、その前に、
どうして僕が前田敦子さんのことをよく記事で紹介するかというと

前田敦子さんってよく批判の対象になったりとかして
意外とあっちゃんの良さに気付いていない人が多いのではないかな

という思いから
たまに記事で紹介したりしています。
(僕も新規なのでえらそうに言えませんが・・・笑 そこはご了承ください。)


と、いうわけで
省エネダンスと言われる前田敦子さんのダンスですが

確かに省エネかもしれません。笑

でも、僕はあっちゃんのダンスは美しいと思います。

いつもコンパクトで決して遅れをとることがない。
しかもワンテンポ早く動いているかんじなので毎回の動きがしっかりハマって見える。
(僕はダンスの専門家ではないのでその辺はご理解ください。)

というように、コンパクトだからこそ動きがすっきり見えて
見ていて不快になることがないんです。

ただ、明らかに振りが遅れていたりしているときは
ダンスを覚えてないことがほとんどみたいですね。笑

まあ、ダンスを間違ったとしても動じたそぶりを見せないのも
前田敦子さんのすごいところだとは思いますが・・・


あとは前田敦子さんに限らず選抜トップクラスのメンバーは
ダンスを自分のものにしているような気がします。

前列にいるからという理由もあるかもしれませんが、
基本的に、パッと見で誰がどこにいるかはわかったりします。

それだけダンスが特徴的なんです。

特にあっちゃんはこちらをグッと引き込むような
動きを見せてくれることがあります。

なんなんですかね。笑
それは言葉で表せないなにかがあるのかもしれません。

と、いうことで動画で見ることにしましょう。笑
(サボってるわけじゃないですよ!w)

まずはB4th「アイドルの夜明け」公演のユニット曲
残念少女から見てみましょう。

通常だとこのユニットメンバーは
渡辺、中塚、内田の3人なのですが

このシャッフルでは(組閣祭り)
前田、北原、高城の3人でパフォーマンスをしています。

動画を見る前に僕なりの見てほしいポイントがあるので
少し書かせてください。

まず、イントロ部分ですが、
あっちゃん登場時の会場のどよめき、出た瞬間のあっちゃんの表情に注目
してください。一瞬で会場の空気を自分に引き付けます。

そして曲中の無表情というか、冷たい表情に注目しつつ
あっちゃんのダンスの細かいところまで見てください。

3人とも同じ振りをしているはずなのに
あっちゃんだけ少し違っているように見えます。
(これがダンスを自分のものにするということかもしれません)

そしてステップも最小限にとどめつつも
すごく曲の雰囲気を増すような動きをしてくれます。

それではどうぞ。



はい、多くは語らないことにします。笑

では次ですが

葛西臨海公園で行われた
東京秋祭りでの言い訳Maybeです。

言い訳Maybeのときのあっちゃんはいつも輝いていますが
この時は増して輝いて見えます。

他のメンバーには申し訳ないけど
あっちゃんにしか目が行きません。笑

それぐらいあっちゃんの魅力がつまってると感じます。



これも多くは語る必要はないでしょう。

いろいろと批判の対象になりがちな前田敦子さんですが
AKB48のセンターとして抜擢されるのには

やはり理由があるからだと思います。
かなり多くのアンチがつきながらもセンターとして

いいパフォーマンスをしてくれるのは
本当にすばらしいことだと思います。

ただ、ダンスを間違えたり
この前の紅白のときみたいに歌詞を間違えたりするのは

ほどほどにしてほしいですけどね。笑

それでは今日はこのへんで。


ノースリーブスの新曲
ペディキュアdayの発売が待ち遠しいです!

紅白の前座で見てからもう待っていられなくて・・・ww

あっ、ちなみに今回の握手会は
みぃちゃんX3 小嶋さんX1

でいきます。

12月8日は3人の誕生日 [メンバー]

みなさんこんにちは!
昨日はAKB48の6周年の日でしたね。

昨日の記事はそのことだけでいっぱいいっぱいになってしまいましたが、
そんな12月8日はある3人のメンバーの誕生日でもあります。

そのメンバーとは
多田愛佳さん
横山由依さん
山内鈴蘭さん

の3人です。

この3人は特に推しメンというわけでもないんですが
(すみません。らんらんは峯岸さんの次に推してます。笑)

僕の中ではエピソードがあったりします。
まあ、大したエピソードではないんですけどね。笑

らぶたんこと多田愛佳さんとは
全国握手会でみぃちゃんとペアで、その関係で1度握手しただけなんですが

僕がその時、時間に間に合わなくて全力で会場に向かい握手したので
おそらくけっこう疲れが見えていたんだと思います。

そうすると、らぶたんが
「体調悪くないですか?大丈夫ですか?」と気にしてくれたんです。
見事にデレの部分が出ましたね。笑

みぃちゃんのついでのつもりが・・・(らぶたん推しの方、大変申し訳ございません!!)
意外といいやつじゃないか!! というような気持ちでした。笑


らぶたんにはそんなエピソードがありました。笑


横山由依さんは
AKB1/48アイドルとグアムで恋したら

の告白シーンの撮影直前ですれ違いました。笑
距離1メートルくらいですれ違いました。
それだけです。ww

それだけといいつつも、横山さんはAKBのコンセプトを
十分に体現している存在だと思います。

一見、普通の女性ですが
必死に努力をして正規メンバー、選抜を勝ち取ったのはすばらしいことだと思います。


続いて、山内さん

らんらんこと山内鈴蘭さんは、もともとけっこう好きだったのですが
僕の太陽公演を観に行ってからすごく好きになりました。
いっきに準推しメンにまで浮上してくるという。。。笑

やっぱり劇場でAKBのメンバーを見ると、
テレビではわからない表情の豊かさとか、動きのよさだったりが見えてくるので

あれっ?このこ、こんなによかったんだ。

というようなこともけっこうあったりします。


それで僕の感覚にヒットしたのがらんらんでした。
すごく表情豊かで動きのキレもあり、見ていて気分が良かったです。



このように12月8日は3人の誕生日なわけで
AKBといっしょにこの3人にもぜひ成長していってもらいたいところです。

それでは今日はこのへんで。



Google+でのメンバーのやりとりが面白いです。
メンバーどうしでコメントしあったり、投稿しあったりしてにぎやかになってきました。

今のところ積極的に投稿しているのは有名なメンバーでいうと
前田敦子さん、指原莉乃さん、大嶋優子さん、篠田麻里子さん、
高城亜樹さん、高橋みなみさん、小嶋陽菜さんといったところです。

ブログよりも日常的なことがアップされているので
思ったよりも面白そうです。

あと、仲俣汐里さんはブログがないので
けっこう更新を頑張ってくれそうです。

なかまったーこと仲俣汐里さんもおススメですよ!


緑茶、麦茶、ウーロン茶、でもやっぱり・・・ [メンバー]

あきちゃーーーーーー!!!!

・・・・

・・・・

ということで今回はあきちゃこと高城亜樹さんについて書こうかと思います。

そうそう、本題に入る前に
水曜の深夜に放送されているAKBINGO!で
とうとう上からマリコのスタジオでの収録分が放送されました。

メンバーは完全な選抜メンバーというわけではないのですが
ほぼじゃんけん選抜のメンバーが出演していました。

ちょっと気になったのはダンスがPVとけっこう違ってたということです。
(PVにそこまで多くダンスシーンが映っているわけではないですが・・・)
マイクを持って踊らなければならないので、ダンスの変更点は仕方ないとは思います。

間奏部分の桑原さん、峯岸さん、藤江さん、梅田さんの4人で踊るところが
あって、個人的にはこの部分がけっこう好きだったんですが
そこのダンス部分がまるまるなかったのは残念でしたね・・・

あとはイントロ部分の麻里子さまVSその他メンバーでのじゃんけんも
残してほしかったところです。

ただ、振り付け的にもすごくわかりやすいし、
麻里子さまを目立たせるような部分もあったのでそこはいいと思います。

もちろん僕の推しメンである峯岸みなみさんが探さなくても映るってのが
一番うれしいことなんですけどね。笑
なにはともあれ、いろんなメンバーも映って、歌もポップでダンスもわかりやすいので
いいと思います!ww



はい、前置きが長くなりましたが(むしろ前置きの方が長いかもしれません・・・ww)
あきちゃこと高城亜樹さんについて書きます。

軽くあきちゃについて説明しますと、、

6期生
劇場デビューから71日で正規メンバー昇格(たぶん71日であってると思います・・・)
↑71日で正規メンバー昇格は最速。早すぎます。笑

総選挙は
1回目23位←選抜に入ったことがないのに23位w
2回目13位←ポニシュシュで初選抜後13位w
3回目12位

というようにかなり早い段階でファンや、運営の人に評価されている
ことがわかります。

特に総選挙では選抜されたことがないのに23位はすごいですし、
ポニシュシュで初選抜後に13位ってのもすごいですね。笑
2回目の総選挙はその前に、チームPBの遠距離ポスターや
名曲、君のことが好きだからの効果もかなり大きいと思います。


何がそんなに魅力的なのか?
と思う方もいらっしゃると思います。

一言でいうと、かわいいんです!www

なんだかふわふわしていて独特の雰囲気を持っています。
あきちゃのかわいさに関しては某動画サイトなどを検索しまくると
けっこう出てきますのでそちらを参照ください。笑

もちろん、かわいいだけじゃありません。
実は芯が強いというかあまりブレない心を持っているような気がします。
実際、よくメンバーからも強気とか、負けず嫌いとか言われていますし。。

たまに鋭い眼光というか、真剣な表情を見せることがあるんです。
なんだかそのふわふわ感とのギャップがいいですよね。


あとはテニスが得意と言っているように
運動神経はかなりいい方だと思います。


それで、あきちゃの魅力についてはこのへんにしておきますが、
本当は今日はあきちゃの髪形について書きたかったんです!!

僕はあきちゃは4番目くらいに好きなメンバーなんですが
最近、どうもその髪形に納得がいかない!!
(あきちゃ推しの皆様、本当に申し訳ございません!!)

何がいけなかったのかと言われると実際困ったりもしますが

おそらく
ショートにしてパーマをかけたことが悪かったのか
髪色が明るすぎるのが悪かったのか
メイクが濃すぎるのか・・・

いろいろと思うところはあります。

ただ、個人的に思うのは
ポニシュシュまでのあきちゃが最高にいい!!(ぎりぎりBeginnerまで)

そのころまでは髪もほぼ黒、もしくは軽い茶ぐらいで
メイクも割と薄めだったのですごくかわいかったです。
ポニシュシュの大きなピザを見たときの顔がかわいいですね。笑

それからBeginnerのころくらいまでは髪色もそれほど明るくなく
普通のストレートでした。
確かちょうどそのころにDVD「あきちゃと帰ろー」が発売されました。
このDVDはすごくあきちゃのかわいさが前面に出ていると思います。


というか、今、いつから髪形が気になるようになった!?と思い
いろいろなあきちゃを見てみていますが
基本的にかわいい。ww

けっこう最近までいい感じじゃないですか!w
うーん、桜の木になろうぐらいから若干ギャル化が進んでいるようにも
思えますが・・・

かわいいので許します。笑

ただ、個人的には髪の色はもう1トーン暗めにして
髪も普通のストレートにした方があきちゃっぽくていいと思います。


なんか今日もまとまりのない文章ですが
このへんにしておきたいと思います。


やっぱり髪形とか髪色って重要だなって感じます。
しかし研究生時代~2009年のあきちゃはかわいいな・・・笑




11月21日は指原莉乃さんの誕生日 [メンバー]

昨日になってしまいましたが、
昨日11月21日はチームA所属、指原莉乃さんのお誕生日でした!!

おめでとうございます!!

今週の金曜日でしたっけ?
劇場で生誕祭が行われますね。

本当におめでたいんですが
さっしーは本当に応援しがいのあるメンバーだなってつくづく思います。

なんというか、ヘタレであるからこそ愛されるキャラなんですよねー。
そのヘタレっぷりはみなさんもご存じかと思うので説明は省略で。笑

とにかく、さっしーはヘタレなんですけど頑張ってるヘタレな気がします。w
ヘタレなりに頑張ってるから応援しがいがある。

ブログ更新だってそうです。(100回更新や200回更新もやりましたね)
普段のブログだってマメに書いてくれて、しかも面白いし、握手会だってすごく評判がいいです。

特に握手会はいつも全力で握手してくれて、さっしー推しの友人はいつも
ハイテンションで帰ってきます。笑

つまり、彼女はすごくファン想いなんですね。

だからいろんな人から愛されるのかもしれません。

最近はメンバーからも愛されてますよね。後輩、先輩問わずに。
特に前田敦子さんから服をもらったりとかw 小嶋陽菜さんとも意外と仲よかったりとか。
板野友美さんからもブログは高評価ですしね。

そんな愛されキャラの指原さんですが、最近はどんどん美人になっていると思います。
よく、自分のことをかわいくないとか言っていますが、

握手会で握手した友人によると、実物はかなりかわいいそうです。笑
(僕は自分の目ではまだ確認していないのでいつか確認したいと思います。)

また、最近ではかなり舞台でのパフォーマンスも上がってきていると思います。
派手さはないのですがいい表現はできているかなと。
あと、個人的にはやっぱり愛しきナターシャがいいですね。
あの世界に入り込んでいるところがいいです。


これからはもっと上を目指して天狗になることなく(おそらくなさそうですがw)
頑張っていってもらいたいですね。
来年の総選挙はいったい何位になるのかも注目どころです。

あっ、僕の推しメンであるみぃちゃんこと峯岸みなみさんもよろしくお願いします!

増田有華さんについて [メンバー]

みなさんこんにちは!

今日は、何を今さらっ!?って
なぜ増田有華さんがチームBなのかについて考えてみたいと思います。

よくわからない方のために少し補足します。

増田有華さんはAKBの2期生としてずっと
チームKで頑張ってきました。増田有華さんのチームKでの代表曲といえば

MARIA
Blue rose

といったところでしょうか。ご存じのとおりカッコいい曲ですよね。
特にMARIAは衣装を含めお気に入りだと思われます。
あと、最近はDivaとしても頑張っています。

こんな感じでチームKで活動していたのですが
組閣祭りでチームBへの異動が発表されました。

そうして今ではチームBの一員として活動しているわけです。


僕は、今までは単純に
なんでチームBになったんだろう?チームKの雰囲気のほうが合ってるのにな・・・

ぐらいにしか考えてなかったのですが
最近は独自の視点ですこし別のことを考えるようになりました。

秋元Pが言うにはそのメンバーを異動させた理由がちゃんとあるらしいのですが
増田有華さんについては語られていないので、ここからは完全に僕の推測の中での話になります。


なぜ増田有華さんが(以下ゆったん)チームBなのかというと、
僕はズバリ「経験」だと思います。

ゆったんは完全にカッコいいイメージですよね?
そしておそらく彼女自身もアイドル志向というよりはアーティスト志向だと思います。
歌やカッコいいダンスにこだわり、最近はミュージカル調の舞台なんかもこなしています。

去年のじゃんけん大会のリアルという映像でも
AKBにそこまでこだわりはない。というような発言をしています。(あやふやです。すみません。)
おそらく、AKBは表現者となるためのステップにすぎない。ということが言いたいんでしょう。

ですが、食わず嫌いはいけません。

多くのメンバーもAKBを自分の夢をかなえるためのステップとして
捉えているかと思いますが、彼女たちはいろいろなことにチャレンジしています。

それこそ、マジメな仕事からバラエティ、AKBの仕事にしろ、カッコいい曲からかわいい曲まで
幅広くこなしている印象を受けます。特に上位メンバーなんかがそうですね。
(上位メンは仕事の絶対量が多いということもありますが・・・)

ぼくはAKBは学校のようなものだと考えています。
AKBの枠にある程度守られながらいろいろなことにチャレンジできる。
そしてそこからまた次のステップに上がっていく。

といったことができるいい場だと思います。

僕自身の話になりますが、とある道の1流の方とお話することがあり、
その中で印象に残っている言葉が

「遠回りが最大の近道となるかもしれない」

という言葉でした。

これを考えると
おそらく、今までアーティスト志向であったゆったんに
チームBに行ってかわいさの表現やアイドル性を学んで来いといった
メッセージが込められているのではないでしょうか?

表現力は何もカッコいいことからすべて得られるわけじゃない。
かわいく、アイドルらしく表現することも必ず自分の利益になる。

きっとそういうことでチームBへと異動が決まったのだと思います。

まぁ、単純にチームBには引っ張っていける人があまりいない
というのも異動の理由にはなっているのかもしれませんが。

とにかく、チームBにゆったんがいることで、キャンディーのような曲にも参加でき、
また、ゆったんがいることでパフォーマンスが甘くなりすぎないといったいい点も
見えています。

ゆったんにはもっともっと表現力を磨いていってもらって
最近、固定されている選抜メンバーに割って入っていってもらいたいですね。

実物はもーのすごーくかわいいので
ぜひ1度握手してみてくださいね。(対応については保障できませんが。ww)

それでは今日はこのへんで。


今日は峯岸みなみさんの誕生日です! [メンバー]

今日はついにやってきました!
チームK、そしてノースリーブスとしても活躍している

我が推しメンの

峯岸みなみさんの誕生日です!!!

この場を借りて失礼します。

みぃちゃんおめでとーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


はい、失礼しました・・・w

いやー、本当に自分のことのようにうれしいです。
19歳なんてもうそろそろ大人の女性じゃないですか。

キャッチフレーズどうするんでしょうね。笑
年中無休の反抗期ってもう遅すぎるような気がするんですが・・・w
今度握手会に行ったらキャッチフレーズをどうするのか聞いてみたいと思います。笑

とりあえず、みぃちゃんの魅力についてはまた今度触れるとして
今日は軽く、これからどんなみぃちゃんに期待するか書きます。

みぃちゃんはずっとアイドルとして頑張ってきましたが
ここ2年ほどは完全にバラエティ要因として活躍しています。笑

今まではAKB内での(例えばakbingoなど)バラエティ要員ってイメージでしたが
ジャパーン47chをきっかけに変わってきたと思います。

あの番組見たことがありますか?
とりあえず芸人だらけですよね。

しかもみぃちゃんのように、あくまでアイドルの中のバラエティ要員という存在ではなく
百戦錬磨のプロとして活動している方ばかりですよね。

そこで、みぃちゃんは悩んでいました。
芸人さんたちの勢いがすごすぎてあまりしゃべることができていない。
なかなか自分の思うようにいかない・・・。

たまにブログで弱気になっているような発言もしていました。

それでも、芸人さんたちに後押しされながら
徐々に話せるようになってきて、最近では食いしん坊キャラを確立してきました。

美人枠としてではなく、バラエティ枠としてどう結果を残すかの葛藤の中で
新しい境地を切り開けたんだと思います。
実際にも浜田さんなんかには気に入られているみたいですし。

彼女の多才さは関根つとむさんや釣瓶さんも認めているくらいですから
よっぽど頭の回転がいいんでしょう。

まあ、頭の回転が良すぎるが故にネガティブになったりもするのでしょうね。笑

最近はバラエティだけではなく、演技もうまくなってきているので
脇役でドラマにでも出ることを期待してみたいと思います。

また、最近はぐっと美人になってきているような気がするので
しっかりと女子力を磨いて大人な女性を目指してほしいですね。


今日はなんといってもogi祭!
おそらく何かしらのサプライズはあるでしょう。
みぃちゃん推しでよかったと思わせてくれるような演出に期待です!

なにはともあれ、みぃちゃんが楽しめたり、感動できたりってことが一番なんですけどね。

それではogi祭に関してはできれば今日!アップしたいと思います。
(たぶん明日になると思います。気長にお待ちください。笑)

それでは。
前の10件 | - メンバー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。